So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
神奈川県 ブログトップ
前の10件 | -

原鉄道模型博物館 2 「横浜市 西区」 [神奈川県]


模型だけでも凄いのですが 更に ジオラマは圧巻なのであります §^。^§

あ! その前に?

イベントの きかんしゃトーマス関連のプラレールと模型
PC231615.JPGPC231616.JPG

周りを取り囲む子供たちは大喜び \(^o^)/

では ジオラマです (^o^)丿

世界でも 最大級なんだそう
PC231617.JPG

訪れたのは 12月の23日

ちょいっと クリスマスバージョンなのであります

ヨーロッパ?の町並みも とても可愛く再現 (#^.^#)
PC231618.JPG

それにしても
PC231619.JPG

いったい 何処の駅なんでしょう?
PC231620.JPG

そうそう

ヨーロッパの主要駅って けっこう豪華なのであります

2014年 パリ サンラザール駅(Photo by けせらんぱさらん)
m_o0576043213124547239E38391E383AAEFBC95.jpg

鉄道だけで無く 車や
PC231621.JPG

ビーチで寛ぐ人までもリアル w(◎o◎)w
PC231626.JPG

そして 機関車トーマス達も メリークリスマス (∩´∀`)∩
PC231622.JPG

地元 横浜のジオラマもあるでよ (''ω'')ノ

横浜駅
PC231627.JPG

もしかして 大戸屋に日本海庄や そして NewDays ???
PC231629.JPG

中華街に
PC231630.JPG

みなとみらい
PC231628.JPG

えっ! これで入館料1000円?

\(◎o◎)/

横浜の 穴場的存在です!


かなり引っ張りましたが これで

江ノ電沿いを徘徊 & 横浜

一泊二日のチョイ旅
 
お  し  ま  い  (^^)/~~~

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

原鉄道模型博物館 1 「横浜市 西区」 [神奈川県]

一泊二日の江ノ電沿い徘徊&横浜の旅

長くなりましたが これからの二話が最後の記事となります (^-^;

(それにしても 引っ張りました \(^o^)/)

横浜駅から歩いて5分ほど

PC231597.JPG

横浜三井ビルディングの2階にあります
PC231632.JPG

建物入口の目印は このブロンズ像
PC231598.JPG

希望に向かい 成長する人をイメージしたそうですが

なんと言ってよいやら (-。-)y-゜゜゜

入口は自動改札
PC231599.JPG

ちなみに JAF会員割引あります (^o^)

2月3日まで


ソドー鉄道局長 トップハム・ハット卿が出迎えてくれます
PC231600.JPG

精密な
PC231605.JPG

鉄道模型が
PC231606.JPG

所狭しと展示されており
PC231607.JPG

その精密さには
PC231601.JPG

驚かされます
PC231603.JPG

オリエント急行の車内
PC231602.JPG

天井の照明や 絵までも再現 (◎_◎;)

ドイツ国鉄のDB(デーベー)「Deutsche Bundesbahn」に
PC231609.JPG

(今現在 ドイツ国鉄は民営化され

ドイツ鉄道「Deutsche Bahn AG」となっています)

フランス国鉄のSNCF(エスエヌセーエフ)

「Société Nationale des Chemins de fer Français」
PC231610.JPG

日本だけで無く 外国の鉄道模型も盛り沢山 (''◇'')ゞ

トーマスクック時刻表
PC231612.JPG

ヨーロッパの鉄道の時刻表なのですが

ほぼヨーロッパ全土の 国際列車の時刻が載った時刻表です

実は私

20代の頃 この時刻表を使い西欧を

バックパックで1カ月の旅を 3回ほどしたので

懐かしい~ (´▽`)

そしてこれらの
PC231613.JPG

精密な模型を作ったのは
PC231614.JPG

この方

PC231611.JPG

残念ながら 2014年7月5日に永眠されております


さて次は 必見のジオラマです (^o^)丿

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

桜木町駅 隣町は? ドゥドゥビ ジュビドゥビ ジュビドゥヴァ ??? [神奈川県]

センターグリルでランチを済ませた後

JR桜木町駅へ向かいます
PC231591.JPG

実は

1872年(明治5年) 日本で鉄道が最初に開通した時(新橋~横浜)

初代の横浜駅は この桜木町駅なんだそうです

東海道線の延伸に伴い 横浜駅の名称を今の横浜駅に譲り

1915年(大正4年)に桜木町駅に改名されたんだとか

駅内に飾ってあった絵
PC231593.JPG

説明看板を見なかったのですが 開業当初の絵でしょうか?

そして

私の年代には なんとも懐かしい物が壁に \(◎o◎)/
PC231595.JPG

昔々の国鉄券売機
PC231596.JPG

運賃設定は 昭和40年代でしょうか?

私 この券売機 使った覚えがあります(古っ””

えっ! 国鉄を知らない (◎_◎;)

JRの前の会社で 日本国有鉄道の略でして

国鉄の電車なので 「国電」とも言いましたね!

ちなみに国電の前は「院電」 とか 「省線」と云われたそうです

昔話なのですが 高校生の頃の学校帰り

都営三田線の車内で 御婦人に

「省線に乗りたいんだけど 巣鴨で乗り換えればよいのかしら?」

と聞かれた事がありまして 省線の意味が分かりませんでした (?_?)


さて 個人的な話ですが

横浜に来ると 思い出すフレーズがあります

♪ ドゥドゥビ ジュビドゥビ ジュビドゥヴァ ♬

またまた古い話になりますが

青江三奈の「伊勢崎町ブルース」なのであります

伊勢佐木町は桜木町の隣町なのですが

それにしても このフレーズ
 
作詞家の人 どうやって頭に浮かんだんでしょう ???

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

センターグリル 「横浜市 中区」 [神奈川県]

23日の朝は9時過ぎに起床

ホテルを11時にチェックアウト

で ランチへ (^o^)丿

ホテルからは徒歩約3分 桜木町駅から7~8分でしょうか?

大岡川沿いの道から ちょい路地を入ってスグ

PC231579.JPG

創業は 戦後間もない昭和21年だそう

入口は狭いのですが 席数はそこそこあります

妻 特製浜ランチ
PC231580.JPG

左から福神漬け オムライス チキンカツ

チキンカツに隠れて見えませんが またまたポテトサラダ

浜ランチもありますが 特製との違いは?

特製は オムライスの中身の御飯がケチャップで炒めた御飯
PC231583.JPG

浜ランチは オムライスの中が白い御飯です

妻いわく

オムライスは いたって普通 (^▽^;)

私 スパランチ
PC231587.JPG

真ん中の ちょい太めのモチモチパスタは◎


サクサクのチキンカツは美味

でも御飯が? 今一つ ??? ですかね!

こちらもチキンカツの下に ポテサラが隠れています

テーブルに置いてあるグラス
PC231588.JPG

もちっと奇麗に・・・して欲しいなぁ (´Д⊂ヽ


私たちが訪れたのは 午前11時ちょい過ぎ

さすがに有名店

土曜日という事もあり 店を出た12時前には?

10人ほどの行列 (≧▽≦)


ちなみに 再訪は無いと思いますが

もし行くとすれば 次回はハンバーグを食べてみたい?

かなぁ? と (-。-)y-゜゜゜

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

やきとり居酒屋 鳥しげ 「横浜市 中区 野毛」 [神奈川県]

JR桜木町駅から徒歩約5分

私たちが泊まったホテルからは2分ほど

PC221550.JPG

訪れた日は22日の金曜日

いちおう予約して行ったのですが大正解

忘年会という事で すべて予約で埋まっており

フリーで来店した人たちは すべて断られていました

飲み物は?

妻はライムサワー
PC221562.JPG

私は キリンラガーの瓶を
PC221552.JPG

お通しは牛蒡サラダ

しまった! ポテトサラダを頼んでしまった (汗”
PC221553.JPG

でも マヨネーズ味濃い目で ビールにピッタリ!

馬肉2種盛
PC221558.JPG

うまっ !!!

赤身の馬刺しとクリーム色は「こうね」

「こうね」とは 「たてがみ」の事です

あ! この店の注文方法は?

飲み物は口頭で 肴は紙に書いて

なのです (''ω'')ノ

カキベーコン巻
PC221555.JPG

淡白なカキに ベーコンの塩気が (*^^)v

私 もう一本 瓶ビールを追加

♫ まだかなまだかな~ ♬
PicsArt_12-22-09.27.46 - コピー.jpg

来ましたっ \(^o^)/
PC221560.JPG

鳥皮 しいたけ肉 レバー つくね

すべてタレで

この辺で 妻もライムサワーを呑み終わり

で もう一杯ライムサワーを貰い 私と半分ずっこ

〆はコレ
PC221563.JPG

なんだと思います?

鳥しげオリジナル 焼きおにぎり煎餅なのであります (^o^)丿

さて

気になるメニューがまだまだあり もうちょい食べ呑みしたいのですが

もう一軒行きたいので そろそろお開き (T_T)

帰り際 女将らしき人が一言

「今日は混んでいたので いろいろと御迷惑をかけてスイマセン」
私 「いえいえ 美味しかったですし 楽しまさせて頂きました」
女将 「次は是非 平日に来て下さいね!」
私 「はい 機会があれば是非 !!!」

いやはやホントに また来たくなりました (^。^)


さて次は さっぱりと〆蕎麦と日本酒で
PC221549.JPG

あれ? 満席 (・_・;)

という事で

ホテルの部屋で ミニカップの蕎麦なのでありました (ノД`)・゜・。


ちなみに私

手書きの紙メニュー
PC221561.JPG



なのであります (#^.^#)

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

ブリーズベイホテル 「横浜 桜木町」 [神奈川県]

今回の宿は 桜木町駅近くの

PC231590.JPG

いつもは みなとみらいの横浜ベイ東急に泊まっているのですが

今回は予約後 私が急に会議が入ったので日にちを変更したら
 
12月22日は休前日で ふだん泊まっている料金(早割り使用)の3倍

なので このホテルを見つけ 予約しました

下から一枚
PC221535.JPG

ちょっと変わった造りの正面

入口
PC221537.JPG

フロントは吹き抜けになっており 解放感はあるのですが
PC221538.JPG

その分 ちょい寒いのであります (>_<)

    部屋は11階         そして 部屋の鍵が可愛いくて (^^
PC221567.JPGPC231575.JPG

そして

思っていたよりも
PC221539.JPG

広いです!
PC221540.JPG

窓が大きいので眺めも?

と言いたいところですが
PC221541.JPG

う~ん!
PC221542.JPG

ていう感じ・・・でしょうか (・_・;)
PC221543.JPG

ちなみに 夜はこんな感じ(加工してあります)
PC221546.JPG

富士ソフトっていう会社の建物が無ければ

みなとみらいの観覧車が見えるのになぁ ●~*

         風呂は広め             洗面所も◎
PC221544.JPG   PC221545.JPG

クリスマスが近いって事で 部屋でセブンイレブンのプチケーキ


次にブログにしますが 食べられなかった蕎麦の代わりを部屋で
PC221571.JPGPC221574.JPG

え! 呑み過ぎ?

大丈夫です

ここは チェックアウトが昼の12時 ヽ(^。^)ノ


<余談>

部屋の照明

入口脇のスイッチで点けたり消したり なんですが

(まぁこれは 普通のパターン)

入口脇のスイッチを切ると 何故かトイレの照明も点かないのです

なので 夜トイレに入る時は 入口のスイッチをパチッ

部屋の照明も パッ [ひらめき] と点いてしまうのであります (´Д⊂ヽ


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

オッサンパラダイス 野毛 「横浜市 中区」 [神奈川県]

ちょんの間の名残を見た後

泊まるホテルを目指しながら野毛を徘徊 (^o^)丿
Map.gif

500軒もの飲食店が軒を並べる オッサンパラダイスです

まずは 大岡川沿いに足を進めます

なんか不思議な 長~い建物
PC221533.JPG

昭和39年の東京オリンピックの時に 通りを奇麗に見せるため

道に並んだ露店や屋台を収容した建物の 都橋商店街

裏側
PC221534.JPG

入口

1階が道路に 2階は川に面しているんですね!

野毛は いろんな道が入り組んでいまして
PC221528.JPG

ほとんどが呑み屋 \(^o^)/
PC221529.JPG

わ~い ヽ(^。^)ノ
PC231577.JPG

ワーオ (/・ω・)/
PC221530.JPG

それにしても こんな渋い酒屋や
PC231578.JPG

和菓子店まで
PC221527.JPG

いろんな種類の店があります

夜に伺う店を確認し
PC221532.JPG

ん? 毛沢東もびっくり !!
PC221531.JPG


きたなシュラン認定の店 (笑”
PC221565.JPG

メニューの名前が笑えまして

チンチンラーメンにチョメチョメ麺 Dカップサワーに熟女サワー等

何とも・・・ふざけ過ぎ (´▽`)

夜ともなりますと
PC221547.JPG

なんだか
PC221548.JPG

ある意味 良い雰囲気 (^^♪
PC221549.JPG


さて かなり徘徊したので疲れました

夜の呑みまで ホテルで少し休みます


nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

黄金町(こがねちょう) ちょんの間の名残 「横浜市 中区」 [神奈川県]

JR鎌倉駅から横浜駅へ で 京浜急行本線に乗り換え

黄金町駅で下車
PC221516.JPG

この地域

戦前は元々 近くには大岡川や水路が巡る利便性の関係で

水路による商業地域として栄えていました

ところが戦後

京急線の高架下にバラック小屋の住居が集まり 次第に飲食店となり
PC221521.JPG

そんな中から女性が客を取る店


が現れ いつしか関東屈指の青線地帯になってしまったとか

いまでも この地図の緑の線あたりに名残が見られます
Map.gif

建物の1階 何故か沢山の入口が並びます
PC221518.JPG

そして 入口と同じ位置の2階に窓(部屋)

この意味は?

1階で女性が客を取り 直結した2階の部屋で
PC221519.JPG

ちょっとの間に・・・するから

という事で 20分から30分で1万円が相場だったそう

そして 昭和20年代は麻薬密売の温床で

警察も身の危険を感じて 滅多に足を踏み入れなかったそうです

最盛期には店舗数は250軒超

1店舗には1~3人の女性が待機 それも8時間交代で24時間営業

仕事をする女性は1000人以上と推測されています

昭和50年以降 東南アジアの女性が急増
img-20.jpg

2005年(平成21年)の集中摘発により

ちょんの間は姿を消しました

今は静かな商店街に姿を変え
PC221520.JPG

新しい店舗が入りつつあります
PC221524.JPG

PC221525.JPG

近くを流れる大岡川
PC221522.JPG

仕事をする女性たちが きっと眺めていた事でしょう

ほとりには 「長谷川伸 生誕の地」の碑
PC221526.JPG

あ! 実は私・・・誰だか知らないのであります (=_=)

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

江ノ電に沿って徘徊 11 [神奈川県]

江ノ電に沿って徘徊

長くなりましたが やっとこれが最終回です (^▽^;)

高徳院から長谷駅方向に戻り 駅手前で左折

鎌倉が間近という事で 小洒落た店舗が散見

ちょっと有名?

PC221500.JPG

ドイツパンとお菓子のカフェらしいです

この道 歩いていると
PC221502.JPG

古民家があったり
PC221501.JPG

あ! 関東大震災後に造られたという銅板葺きの家も
PC221504.JPG

(上野近くの下谷界隈に多く見られますが まさか鎌倉で!)

渋い店舗(「鎌倉すざく」という炭屋さん)
PC221503.JPG

そして こんな牛乳屋さんまで(柴崎牛乳店
PC221505.JPG

なんとも楽しい道なのであります (´▽`)

さて この辺りは江ノ電に沿って道が無いので

脇道に入り駅を目指します
PC221506.JPG

由比ガ浜駅
PC221508.JPG

駅前 何もありません (-。-)y-゜゜゜
PC221507.JPG

元の道に戻り 次の駅へ向かう途中に

PC221509.JPG

食べログで検索したら ちゃんと掲載されていました

そして また脇道に入り

和田塚駅
PC221511.JPG

鎌倉の次の駅なのに コチラも何もありません (-。-)y-゜゜゜
PC221510.JPG

和田塚駅近くの六地蔵様に見送られ いざ鎌倉へラストスパート
PC221513.JPG

ちなみに この六地蔵様(昔は違う場所にあったそうです)

鎌倉時代には近くに刑場があり

ここの罪人を弔うために祀ったのが始まりなんだとか

その後 鎌倉駅までは普通の住宅街

(途中 御成小学校なる渋い建物がありましたが

入口に守衛がおり 写真は撮れませんでした ○o。.)

江ノ電に沿って徘徊

最後は こんな感じに歩き
Map.gif

鎌倉駅に到着 ヽ(^。^)ノ

JR鎌倉駅
PC221514.JPG

江ノ電 鎌倉駅
PC221515.JPG

ここからJRに乗り 今日のお宿へ

の前に もうちょい徘徊 (V)o¥o(V)

でも

江ノ電に沿って・・・は おしまいです ('◇')ゞ


あ! 江ノ島駅から藤沢駅が残っていますが こちらは?

いつか行ければ (^-^;

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

江ノ電に沿って徘徊 10 鎌倉の大仏様も見ましたよ (^-^ [神奈川県]

折角ですから徘徊だけでなく 少しは名所も見ますかね (^-^;

この標識を見て左折
PC221489.JPG

で 長谷駅
PC221491.JPG

流石に観光地 人が増えてきました
PC221492.JPG

道の両側には お土産屋や飲食店が並びます

鎌倉大仏で有名な

PC221493.JPG

長谷駅から 徒歩10分弱で到着です

何年振り? かなぁ ???
PC221494.JPG


詳細は長くなりますので 興味がある方はクリックして下さい

それにしても 外国の方々ばかり

大仏様の草履?
PC221496.JPG

この草履の制作・奉納は 戦後間もない1951年

「大仏様に日本中を行脚し 万民を幸せにしていただきたい」と願う

茨城県常陸太田市松栄町の子供達によって始められたとか

松栄町会はその事績も後世に伝えつつ 1956年以降

3年に一度

巨大な藁草履の制作を試み 高徳院への寄進を続けているんだそうです

大仏様の背中
PC221497.JPG

私が思うに

夜になると

こっそりとココに ロケットが装着されて

日本全国を飛び回り 人々の幸せを願っているのではなかと !!!

行脚するより早い (/・ω・)/

それにしても 良い顔されています (#^.^#)
PC221495.JPG

境内の最奥には?

観月堂
PC221499.JPG

15世紀中頃

漢陽(今日のソウル)の朝鮮王宮内に建築されたと伝えられる建物

まさか 否応なしに日本に移築?

ちなみに今回の徘徊は こんな感じ (^o^)丿
Map.gif

んで徘徊は も少し (^。^)y-.。o○

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 神奈川県 ブログトップ