So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

久喜市菖蒲町 ブルーフェスティバル 「埼玉県 久喜市」 [埼玉県]

「まるまつ」で満腹になったあと 適当にドライブしていたら

「あやめ ラベンダー」

と 道路脇に書いてある看板を発見 (@_@

矢印通りに行ってみたら?

へぇ~! そーなんだぁ !!!
P6032951.JPG

久喜市が あやめ・ラベンダーの町だなんて 全く知りませんでした!

ちなみに駐車場は ほぼ満車状態 \(◎o◎)/

(会場は 久喜市菖蒲総合支所の近辺です)

 
あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルが行われていました(6月3日)
P6032947.JPG
P6032948.JPG

昨日の「小山市酒蔵まつり」同様  人 
P6032949.JPG

テントでは地元の特産品や

ん? やっぱり唐揚げ ポテトフライ 焼きそば (~_~;)

あ! 可愛い女の子 (♡♡
P6032950.JPG

ちなみにラベンダーは ヒドコートという品種が満開 (#^.^#)
P6032943.JPG

なんとも良い香り
P6032945.JPG

なのでありました (''◇'')ゞ

ブルーフェスティバルは 6月24日(日曜日)迄です ('ω')ノ

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

妻沼聖天山 四 「埼玉県 熊谷市」 [埼玉県]

境内を も少し周ってみます ('ω')ノ

本殿の後方
P5192767.JPG P5192768.JPG

鐘楼デカし!
P5192772.JPG

誰?
P5192773.JPG


平和の塔
P5192774.JPG

戦没英霊の供養と世界平和を祈願し 昭和33年に建立

三教一致の教えを理解していれば この様な塔は必要ありませんね!

来年の4月
P5192750.JPG

秘仏の御本尊を御開帳するそうです


実はココ

前から知ってはいたのですが こんなにも煌びやかとは全く知らず

なので 4話にもなってしまいました

熊谷の近くを訪れる機会がありましたら

是非 立ち寄ってみて下さい お勧めです (^^)/

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

妻沼聖天山 三 「埼玉県 熊谷市」 [埼玉県]

さて いよいよ

平成24年に 埼玉県初の国宝に指定された本堂です (''ω'')ノ
P5192757.JPG

周囲の彫刻が何とも奇麗なのですが
P5192758.JPG

この本堂は 平成15年から23年にかけて修復工事が行われまして
P5192759.JPG

その修復費はナント 13億5千万円 \(◎o◎)/

それでは一部ですが 見事な彫刻を御覧下さい (^^)/

1枚上の写真 右真ん中の彫刻です
P5192765.JPG

左甚五郎(4代目か5代目?)の作と云われる 猿を救う鷲

鷲が猿を掴んでいるのですが これは

川に落ちそうになった猿を 「鷲が助け上げた」という図柄で

普段から善い行いをしていれば もし災難にあっても

助け上げてもらえる という意味だそう

鷹と猿の図の左横
P5192760.JPG

小さくて分かり難いのですが(スイマセン m(__)m)

上の方に(花の下辺り)三人おりまして

この方たちは孔子 釈迦 老子でして 酢をなめているのですが

もちろん酢なのですから酸っぱい

儒教だろうが仏教だろうが道教だろうが 何を信じようが同じ様に酸っぱい

宗教や思想は違えども 心理は一つである(三教一致)

を現わしているのだとか

う~ん! それにしても煌びやか \(☆o☆)/
P5192761.JPG

碁を打っています
P5192762.JPG

左 お腹が出ているのが布袋様 右 恵比須様

傍らで

酒を呑みながら勝敗を見守るのは 陳健一(大黒様)だそうです (^_^;)

ん! こちらは何のゲーム?
P5192763.JPG

子供たちが相撲を取っています
P5192764.JPG

なんか ほのぼの (#^.^#)

そして 猿がアチコチにいるのですが この猿たちは人間の事
P5192766.JPG

文化や文明が進んでも

神様仏様から見れば我々は まだまだ猿なのであります ( `ー´)ノ

ちなみに 拝観料は700円
P5192771.JPG

(時間により ボランティアガイドの説明有〼)

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

妻沼聖天山 二 「埼玉県 熊谷市」 [埼玉県]

では 正面から参ります (^o^)丿
P5192742.JPG

ちょい奥に見える

すっごいデカイ門ですが
P5192741.JPG

貴惣門 「きそうもん」と読みます
P5192744.JPG

設計から完成(嘉永4年「1851年」)まで約100年かかったとか (@_@)

側面の三つ重なる山型の屋根(破風)は 全国に4例しかないそうです
P5192740.JPG

左には持国天 右には毘沙門天
P5192747 - コピー.JPG  P5192745 - コピー.JPG
P5192748 - コピー.JPG  P5192746 - コピー.JPG
        (。´Д⊂)ウゥ・・・。           (*0*;)☆ギャア

普通見られる仁王像とは違い ギュギュギュっと邪鬼を踏んずけています

あ! 上下は合わせてあります (''◇'')ゞ

貴惣門を過ぎると右手に 斎藤実盛公像
P5192749.JPG

ここに来るまで知らない人でしたが

平家物語に書かれる「実盛の最後」

松尾芭蕉の句にも詠われる 悲劇の武将なのであります


続いて またまた右側には 田山花袋が書いた
P5192751.JPG

「残雪の家」の舞台となった(コチラも知りません!) 割烹 千代桝があります
P5192752.JPG

そして 聖天山最古の建造物の中門は撮り忘れ (T_T)/~~~

で 明治27年に再建の仁王門
P5192753.JPG

でもなして 門の脇に埼玉県加須市の酒蔵 釜屋の力士 (?_?)
P5192754.JPG

そして眠り猫もいたりして \(・ω・)/にゃー!

こんな形の百度石 初めて見ました (@_@;
P5192755.JPG

ただ回せばいいのかな?

石舞台なんぞもありますねんて (^。^)
P5192756.JPG

へぇ~! イロイロあるなぁ !!!

なんて思いつつ 妻沼聖天山のメインの御本殿へ!

かなり凄いのであります \(゜ロ\)(/ロ゜)/

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

妻沼聖天山(めぬましょうでんざん) 一 「埼玉県 熊谷市」 [埼玉県]

知られざる 埼玉県行田市の石舞台を見た後は

同じ埼玉県の熊谷市妻沼(めぬま)にある 埼玉の日光?と呼ばれる


本名は 高野山真言宗の歓喜院(かんぎいん)

治承3年(1179年)に ここ妻沼(長井庄)を本拠とした武将

齋藤別当実盛が 守り本尊の大聖歓喜天(聖天)を祀る聖天宮を建立

この地域の総鎮守としたのが始まりだとか

さて まずは駐車場に車を停め 目に留まったのはこの門
P5192736.JPG

門をくぐったら?
P5192735.JPG

渋いながらも
P5192734.JPG

なんとも地味

本坊本堂と書いてありましたが メインはココでは無い様です

歩き進むと

ん! 入口の門柱?
P5192737.JPG

鬼?

抱きついていますが どういう意味があるんでしょう ???

続いて 門前町風の店舗が数軒
P5192738.JPG

ノボリの「雪くま」とは 夏の暑さを乗り切れる様

かき氷を熊谷市がブランド化したグルメだそう

こちらは知る人ぞ知る 妻沼の稲荷寿司の店
P5192739.JPG


この店舗では食べていませんが 後ほど記事にします (^^)/

あ! ちょいっと変わった稲荷寿司なのであります

んで実は
 
こちらから入ると横からになってしまうので 正面に向かいます ('ω')ノ

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

八幡山古墳石室 「埼玉県 行田市」 [埼玉県]

高澤記念館から車で5分ほど だったかな?

関東の石舞台古墳(奈良県明日香村)と言う?人もいる

P5192724.JPG

周りは普通の住宅街で こんな所にあるの?

なんて 着く前に思ってしまう様な場所にあります(駐車場有)

んで 公園内に入ると?

おおー \(◎o◎)/
P5192733.JPG

意外と凄いかも (・。・;
P5192732.JPG

元々は高さ9.5メートル 直径80メートルほどの円墳だったそう

残念ながら昭和9年 干拓工事により

付近の古墳と共に崩され 埋め立てに使われてしまったとか

でもそのおかげで? 巨大な石室が姿を現した ???

(この近所には小さい古墳を含め 60基ほどあったとか)

訪れたのは土曜日

土日祝は 石室内部を見る事が出来ます

では
P5192725.JPG

入ってみましょう (^o^)丿
P5192730.JPG

最奥は薄暗闇でしたが

入ると 自動的に電気が点きます (*^。^*)
P5192731.JPG

内部は 期待していたほど凄くはありませんが

使われた石は榛名山麓や秩父等 広範囲の石が使われており

かなりの権力者(武蔵国造物部連兄磨)の古墳だと考えられています

それにしても 同じ行田市の「さきたま古墳群」

他の関東の古墳

誰が眠っていたのかが分かれば

関東の歴史が もっと面白くなる事でしょう

ちなみに土曜日なのに 見学者は私たち夫婦だけ (~_~;)

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

高澤記念館のカフェ 「埼玉県 行田市」 [埼玉県]

ここ数日

早起きすると 遠くからカッコーの鳴き声

え! 何処にいるの?

我が家は高原なんぞでは無く 田んぼに囲まれた 埼玉県の片田舎なのですが

まさか どこかの誰かが 録音したカッコーの鳴き声を流している (・。・;


さて先日 成田へ行ったばかりですが またまた妻と休日が合い

これまた安近短の1泊旅行へ (^_^;)

まずは 埼玉県の行田市でランチ (^^)/

このノボリが目印?
P5192723.JPG

車を停め 店舗前へ
P5192721.JPG

なんだか渋い長屋門ですが ここは?
P5192722.JPG

国登録の有形文化財なんだそう

イロイロやっているみたいです
P5192720.JPG

で私 朝御飯を食べていないので メシ \(~o~)/

P5192719.JPG

店内は 「ハイカラさんが通る」を彷彿させる大正ロマン風
P5192704.JPG
P5192713.JPG

なんとも小洒落たミント水
P5192711.JPG

私 古代米チキンカレー
P5192705.JPG

近くに埼玉古墳群がある という事で 古代米は前方後円墳 (^◇^)

味は まぁまぁ?かな!

妻 古代米ハヤシライス
P5192710.JPG

味が薄いというかコクが無いというか 今一つ

どちらも この記念館の敷地内で採れた筍が入っております

デザートは これまた敷地内で採れた(と言っていました)

フランボワーズ(ラズベリー)を使ったチーズケーキ
P5192718.JPG

& 最後にコーヒー
P5192716.JPG

ちなみに デザートとコーヒーは◎

え~と !!!
DSC_0018_ - コピー.jpg

これはトイレ (*''▽'')

(こちらは使えません 使えるトイレはモチロン今風)

それにしても母屋内
P5192702.JPG

なんとも渋いのであります (@^^)/~~~

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

花久(かきゅう)の里の薔薇 「埼玉県 鴻巣市」 [埼玉県]

埼玉県の鴻巣市にある

P5112670.JPG P5112671.JPG

昨日

私のオヤジの 墓参りのついでに行ってみました

たぶん薔薇が奇麗だろう!なんて思い たまたまだったのですが
P5112672.JPG

ばっちり咲いておりました (^^♪
P5112682.JPG

私が好きなタイプは シンプルな黄色
P5112677.JPG

なのですが

真ん中が黄色で周りが仄かなピンクや
P5112681.JPG

こちらは ふしゃふしゃっ と紙を重ねた感じの
P5112688.JPG

ちょいっと変わった花びらも面白いですね

もちろん 他の色の薔薇も
P5112674.JPG

それぞれに
P5112676.JPG

良い表情を
P5112684.JPG

しています
P5112685.JPG

あ! 見惚れてばかりいまして
P5112690.JPG

名前をチェックするのを 忘れてしまいました !!!

薔薇がメインですが
P5112692 - コピー.JPG P5112693 - コピー.JPG

他にも 少しだけ咲いています
P5112696.JPG

ここ 花久の里

B級グルメの 川幅饂飩も食べられますし

鴻巣市の名産 雛人形も飾られています
P5112699.JPG
P5112700.JPG

そして 本日12日(土)から20日(日)まで

「バラまつり」が開催されます

無料ですよ (^^)/
P5112701.JPG

敷地は小さいけど

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

キヤッセ羽生 「埼玉県 羽生市」 [埼玉県]

モスに行ったついでに 地ビールを買いに

P5042524.JPG

奇麗な睡蓮とムジナモンがお出迎え (^^)/
P5042525.JPGP5042526.JPG

う~ん! 未だにDURIBOって分からない <(_ _)>

ゴールデンウィーク中という事もあり

イベントが開かれ
P5042537.JPG

普段は閑散としているキヤッセ羽生も

親子連れで賑わっていました \(^o^)/
P5042529.JPG

地ビールを飲みながらプラプラ ( ̄▽ ̄)=3 プハァ~
P5042527.JPG

敷地内の外れに小山があり

ヴィオラが ちょい奇麗に咲いていました (^-^)
P5042535.JPG
P5042528.JPG
P5042530.JPG

お! 薔薇も (◎_◎)
P5042534.JPG

いつも通り2本 (^o^)丿
P5042540.JPG

あ! 地ビール 美味しいのであります (^_^)/
P5042542.JPG

手前味噌ですが 我が家の薔薇も
P5042649.JPGP5042652.JPG

奇麗です (*^^)v


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

とんかつ なおかつ 「埼玉県 加須市」 [埼玉県]

東武伊勢崎線 加須駅から歩くと15分ちょい?

普通の地方都市の 住宅街の一画にポツンと営業している

P3092252.JPG

昭和52年の創業で

お父さんとお母さん&息子さんの家族経営みたいです

店に入ると 左手にカウンター席(5~6席?)

右側が座敷で 計30席くらいでしょうか?

まずは福島県喜多方の冷酒 「会津ほまれ」をチビチビ
P3092254.JPG

突出しは 仄かに苦みがあったので小松菜?

基本 小松菜は好みでは無いのですが

仄かな苦みが 日本酒に合いますね (^^♪


ミックス3点盛定食
P3092256.JPG

エビ ひとくちヒレ カニコロが各1個です

ポテトサラダはあっさり

煮豆が付いて お新香もたっぷりで田舎仕様 (´▽`)


鹿児島県産黒豚ロースの特上定食
P3092258.JPG

おおーっ! 草鞋とんかつ~ @@;

写真の色合いが悪いのですが (;O;)

揚げ加減は 見事にミディアムウェル ヽ(^o^)丿

そして メチャクチャ柔らかいのであります ('◇')ゞ

脂身も甘~い \(^o^)/

(あ! トンカツ以外の料理は ミックス3点盛と同じです)

私のカツ一切れと 妻のカニコロ半分を交換しましたが

カニコロ これまた旨~い (*^^)v

妻も私も 再訪必至 (^_-)

nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:blog