So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
東京都 その他の地域 ブログトップ
前の10件 | -

松江&出雲旅行 2 金春本館(こんぱるほんかん) 「東京 大田区蒲田」 [東京都 その他の地域]

さて 蒲田での夕飯はどうしよう?

と 食べログで検索(ポチポチポチッとな!)

なんか 羽付き餃子が有名? てな事で 蒲田羽付き餃子御三家の一つ

あすと商店街にある
P3261901.JPG

P3261902.JPG

店に入ったのは午後5時半頃

1階は既に 7割ほど席が埋まっていました(2階も有り)

店内壁メニュー
P3261909.JPG

河相我聞(他)のサインもあるでよ (''ω'')ノ
P3261910.JPG

妻 何とかサワー(本人 覚えておりません!) 私 青島ビール
P3261912.JPG

をチビチビ呑みながら 料理を待ちます(頼んだのは4品)

最初に着席したのは?

羽付き餃子
P3261914.JPG

羽はカリパリッ(チト焦げ過ぎ!) 皮はモチモチ

ボリューム有りの 写真映えする一品 味も (^ム^)

ちなみに

店頭で 餃子を作っているのを見る事が出来ます!

(食べログによれば 水餃子の方が美味しいらしいです)

続いて 金春炒飯
P3261916.JPG

炒飯の上に卵 そしてケチャップが少しかかっていてオムライス風(旨笑”

海老のジャガイモからみ揚げ
P3261918.JPG

マヨネーズで和えた海老に
P3261922.JPG

千切りにして 揚げたジャガイモが絡めてあります(カリップリッ)

青島ビールのツマミにしようと思った

一番簡単に思える 旨煮牛肉の冷菜が最後に "(-""-)"
P3261920.JPG

タレは ちょい塩っ気が強くニンニクぷ~ん .。o○

あ! どれも酒に? 合う ???

もうちょいっと食べたかったのですが

旨煮牛肉の冷菜以外 かなりボリュームが有り満腹 (●^o^●)


もし蒲田に行く機会がありましたら

是非 羽付き餃子を御賞味あれ (^_^)/

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ボンナペティ 「都営三田線&都営浅草線 三田駅」 [東京都 その他の地域]

泉岳寺を見終わり 何気に見えた建物
P3122278.JPG

神殿風で もしかしたら由緒ある建物? と思いきや

なぁ~んだ 幸福の科学の でした (≧▽≦)

泉岳寺駅から都営浅草線で三田駅へ

で 三田駅から

夜勤明けランチに行く途中 ガラス張りの何とも小さな稲荷様
P3122279.JPG

おっ! カッコ ええやん !!!

調べても 詳しい事は分かりませんでした!

地元だけ知られる 稲荷様でしょうか? ね!

あ! やっと夜勤明けランチ (^o^)丿

三田駅から歩いて3~4分くらい(JR田町駅からは5~6分)

P3122286.JPG

近づくと カレーの良い香りが (´▽`)

店内は(写真はありません)

シャンデリアがほのめく またまた昭和風 (^。^)

注文したのは エビのカレー(中辛)にチーズをトッピング

の その前に

ここ ボンナペティは 蒸かしたジャガイモが
P3122281.JPG

付くのであります ('◇')ゞ

テーブルの福神漬け等 添え物類(あ~ぁ! 手振れ ○o。.)
P3122280.JPG

とりあえず ジャガイモ一個は岩塩で(青い矢印)

残り二つは カレーに添えて頂きました (^^)/

んで 肝心なエビカレー
P3122283.JPG

あ! ソースボード(グレービーロードとも言うそうです)

黄色ですが カレーの上が全部チーズになっております(汗”

で、肝心なお味は?

エビも沢山入り チーズもトロトロ
P3122284.JPG


見た目はおいしそうなのですが

やっぱり御飯にチーズは あまり合いませんし

中辛のカレーが なんだか甘いのであります (;´∀`)

なんて言えばいいのか 甘いのに(砂糖?蜂蜜?) チト辛いという

食べログでは高評価ですが 私は何とも <(_ _)>

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

泉岳寺2 「東京都 港区」  [東京都 その他の地域]

さて泉岳寺

曹洞宗の寺院で慶長17年(1641年) 徳川家康が今川義元の孫

門庵宗関(もんなんそうかん)和尚を拝請して創立した寺院だとか

桶狭間の戦いで討ち取られた 今川義元の菩提を弔う為

開創されたそうです

あ! 話を戻します (-_-)/

赤穂浪士たちが 吉良上野介の首を洗ったとされる

首洗い井戸
P3122270.JPG

今でも首が洗える程 水が満々と湛えられています ((((;゚Д゚)))))))
P3122271.JPG

義士墓入口の門
P3122272.JPG

浅野家の鉄砲州上屋敷(現 聖路加病院)の裏門で

明治時代に移築したものだそう

赤穂義士墓地
P3122275.JPG

赤穂義士は元禄16年(1703年)2月4日に切腹した後

直ちにこの地に埋葬されたとか

大石内蔵助の墓碑(一番右)
P3122276.JPG

主君 浅野内匠頭の墓碑
P3122274.JPG

墓碑位置の 説明案内があります
P3122277.JPG

あれ? 四十七より多い ???

なぜ多いかは 調べてみて下さい (-ω-)/


それにしても忠臣蔵

いろんな都市伝説 トリビアがありまして

まさか私のブログを読んでいる人は

大河ドラマや歌舞伎の忠臣蔵の出来事を

鵜呑みにしている人は いないと思います (-ω-)/


ちなみに このブログ

ほとんど泉岳寺のHPを見れば分かる事ばかり (* ̄¬)くちチャック♪

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

泉岳寺1 「東京都 港区」  [東京都 その他の地域]

とある日の夜勤明け

酒を求めてけせらんぱさらん その前に東京の港区にある

泉岳寺へ(写っている門は中門)
P3122261.JPG

この中門は 天保7年(1836年)に再建されたものらしいです

そういえば 今から317年前の元禄14年の今日は(旧暦の3月14日)

(新暦では 1701年4月21日となります)

江戸城松之大廊下(おおろうか)で赤穂事件の日

浅野内匠頭吉良上野介に切りかかった事件が発端で

人形浄瑠璃や歌舞伎の演目 そして大河ドラマ等の

脚色された創作の物語 忠臣蔵となるわけであります

山門
P3122262.JPG

この門は天保3年(1832年)に再建されたもの

扁額が渋いですね

昔は中門 そして この山門の他に総門もあったそうです

山門の手前右側には 大石内蔵助の銅像
P3122263.JPG

当時の風俗である元禄羽織を身につけ 連番状を手にして

東の空(江戸方向)をじっと睨んでいる そうです
 
本堂
P3122264.JPG

旧本堂は空襲で焼けてしまい 昭和28年に再建したもの

扁額はとても達筆なんですが 文政二年に書かれたのでしょうか?
P3122265.JPG

ちなみに 中将源齊宣とは薩摩藩9代藩主

天璋院篤姫の祖父で 島津斉宣なんだそう

そして「獅子吼」とは お釈迦様の説法なんだとか

本堂の前に坐する このお方は?
P3122266.JPG

澤木興道という

昭和を代表する日本の曹洞宗のお坊さんらしいです

咲き終わっていた?のですが

境内には 何本か謂れのある梅の木がありまして

主税梅
P3122267.JPG

大石主税(ちから)が切腹した 松平隠岐守三田屋敷に植えられていた梅 ↑

らしいです

瑤池梅(ようちうめ?)
P3122268.JPG

義士の墓守をした堀部妙海法尼

↑ 瑤泉院から賜った鉢植えの梅を移植したもの ↑

だとか

血染めの梅 血染めの石
P3122269.JPG

浅野内匠頭が田村右京大夫邸の庭先で切腹した際に

↑ その血がかかったと伝えられている梅と石 ↑

と云われています


ん! 長くなりますので(ネタ延ばし) 2話に分けます (^^)/~~~

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

ブラザーズ 人形町店 [東京都 その他の地域]

人形町駅から歩いて3分くらい

コッテリをガッツリ喰らいたい時はココへ!

P2062116.JPG

外観は真っ赤 w(◎o◎)w

そして内観も(写真はありません)

赤を基調にした アメリカンテイストなのであります \(◎o◎)/

注文したのはコーラと
P2062113.JPG

ダブルチーズバーガー
P2062115.JPG

超デカイっす (´▽`)

そして旨いっす ヽ(^o^)丿

そのまま食べるのは大変なので バーガー袋を使いましょう (^o^)丿

ちなみに私

バーガー袋で安心したのか 袋の脇から零れ出る汁に気付かず (;´Д`)

左手の手首から ツゥ~と流れ出し服に沁み込み

帰りの電車内で

ハンバーガーの臭いを垂れ流していたのでります (''_'')

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

水天宮 2 [東京都 その他の地域]

さて ホテルの様な入口の階段を登りきると狛犬

左側の狛犬は もしかしたら親子?なんでしょうか ???
P2062111.JPG

ちなみにブリヂストンの創始者 石橋正二郎の御奉納だそう

狛犬は 魔除けの意味合いがあるそうですね!

子宝いぬ
P2062110.JPG

お産が軽く 多産な犬にあやかった縁起物

安産子育河童
P2062107.JPG

頭&お乳がピカピカ

~水天宮のブログより~

大昔

「中国から海を泳いで渡って来た河童の一族は

熊本の球磨川(くまがわ)にたどり着き 千年程のんびり暮らしていましたが

悪さを働いたため加藤清正に追われ 改心することを条件に

久留米藩の有馬公から筑後川に棲むことを許され

水天宮のお使となったということです」

末社も数社(とても小さいのです)
P2062108.JPG

寶生辨財天(ほうしょうべんざいてん)
P2062109.JPG


本殿
P2062106.JPG

さて

何とも奇麗な水天宮なのでありますが

社殿等 平成28年(2016年)に改築されたばかり

昔の方が趣があった と思うのは 私だけでは無いと思います

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

水天宮(子授け安産) 1 [東京都 その他の地域]

「情け有馬の水天宮」

この言葉を知っている人も多いと思います

文政元年(1818年) 久留米藩9代藩主・有馬頼徳

芝・赤羽根橋の久留米藩上屋敷内に水天宮(久留米)の分霊を勧請して

江戸の分社を創建

邸内ということで 庶民の参拝は叶いませんでしたが

塀越しにお賽銭を投げる人が後を絶たず

そこで久留米藩は幕府に対して

毎月5日に限り 庶民の参拝を許すように願い出て許可され

有馬家と「情け深い」ことを掛けて この言葉が出来たそうです

(藩の財政を潤す結果につながったとも)

その後 明治維新で水天宮は青山に移り

明治5年には久留米藩下屋敷があった 今の地に遷座したそうです

まるで ホテルの様な入口の水天宮
P2062104.JPG

あ! 人形町駅からは徒歩5分ほど 水天宮駅からはスグ

ちなみに 敷地全体が免震構造なんだとか

階段を上ると

え! 誰?
P2062105.JPG



の四柱なのですが 後の三柱は平家一門なんですね(どうして?)


だれも形を知らない宇宙の始まりに

高天原(たかまがはら)という 天の最も高い場所に現れた

日本の神々の祖先神だそうで

最近では 宇宙の神様だとか呼ばれています

日本で一番最初に現れたので 日本で一番偉い神様だと思われます


うわっ! だいぶ長くなりましたので 2話に分けさせて頂きます


<余談>

「情け有馬の水天宮」みたいな言い回しの言葉をいくつか

「恐れ入谷の鬼子母神」「びっくり下谷の広徳寺」

「なんだ神田の大明神」

地口(じぐち)という言葉遊びだそうです

そしてこちらも (^o^)丿

「四谷赤阪麹町 チャラチャラ流れるお茶の水 粋な姐さん立小便」

「驚き桃ノ木山椒の木 狸に電気に蓄音機」

「草加越谷千住の先よ 幸手栗橋まだ先よ」

「あたり前田のクラッカー」

おあとがよろしい様で (^0_0^)

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小網神社(強運厄除の神様) [東京都 その他の地域]

2月の某日

野暮用があったので 日本橋小舟町へ

まぁ 簡単に言えば人形町です!

折角ですので 近所を少しだけ徘徊 (^o^)丿

人形町駅から歩いて5分程の地にある 強運厄除の神様

大東亜戦争の折 ここの御守を受けた兵士全員が生還

そして大空襲の際でも 奇跡的に戦災を免れたと云う

P2062097.JPG

P2062101.JPG

文正元年(1466年)

豊島郡入江周辺で疫病が流行した際

疫病消滅鎮静のため稲荷大神を勧請したことに始まる なんだとか

2月の平日午後3時前なのですが こんなに人が並んでおります!
P2062096.JPG

上の写真の社殿と

この神楽殿(右側の五角形の建物)は 昭和4年の造営だそう
P2062102.JPG

小さいながらも けっこう立派です
P2062098.JPG

養老の滝の彫り物や
P2062099.JPG

社殿の左右にある「昇り龍・降り龍」の彫刻

そして東京銭洗い弁天御像が
P2062100.JPG

見所となります(まゆ玉おみくじが大人気?かも ???)

最近

都内のパワースポットとして 注目の神社なのであります
P2062103.JPG

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

宝田水産(八重洲地下街店) 「ちょこっと京都 1」 [東京都 その他の地域]

2月1日

午後から ちょこっと京都へ!

で まずは 東京駅の八重洲地下街で腹ごしらえ (^o^)丿

P2011691.JPG

この寿司屋

なんと ベーカリーレストラン サンマルクの系列なんだそう (゜o゜)

注文したのは 特選日替わりランチB
P2011688.JPG

税別で1200円

ちょい量は少なめですが

新幹線の中でつまむので これ位が適量?

ちなみに味噌汁は
P2011690.JPG

私好みの赤出汁 (#^.^#)

寿司も まぁ (*^^)v です

それでは新幹線で あ! ここは違う !!!
P2011692.JPG

いざ! 東海道新幹線で
P2011693.JPG

中学3年の修学旅行以来 38年ぶりの

京都へGo
P2011694.JPG

です (''◇'')ゞ

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

東京都戦没者霊苑 「東京都 文京区」 [東京都 その他の地域]

小石川大神宮からの帰り際 後楽園駅へ向かう途中

こんなプレートが目に留まりました(偶然です)

P1051974.JPG

大東亜戦争における
 
16万余にのぼる東京都関連戦没者の慰霊と平和を込めて

昭和35年に建立された霊苑だそうです
P1051977.JPG

この地

古くは水戸藩上屋敷の一部

その後 陸軍砲兵工廠・諸工伝習所敷地となったそうです
P1051980.JPG

工廠跡地は 今のビッグドームや遊園地となっており

そして諸工伝習所とは

明治5年

フランスの砲兵大尉ジョルジュ・ルボンをこの地に招き

軍事技術の習得向上に努めたそうで

近代陸軍技術教育の発祥の地であり

いろんな意味で その後の戦争に大きく貢献?した事になります

休憩所
P1051976.JPG

家に帰ってから調べて知ったのですが 戦没された方々が残された手紙

遺品等が展示されているようです(無料みたいです)

各戦地の 犠牲者数のレリーフ
P1051975.JPG

大日本帝国 諸説ありますが民間人を含め300万人前後

この大東亜戦争で亡くなられたそうです(当時の人口のほぼ4%)

そして 軍人の過半数は餓死だったとか(無駄死にですね!)

鎮魂の碑
P1051978.JPG

霊苑の建立 及び 改修に至った由来文
P1051979.JPG

一部抜粋

「私たち都民はこの霊苑につどい 霊苑にぬかずき

改めて戦争とは何であったかを深く考えたい」

訪れていたのは私たち三人だけ

遠くから
P1051981.JPG

ジェットコースターの絶叫が聞こえていました

Map.gif

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 東京都 その他の地域 ブログトップ