So-net無料ブログ作成

パスポートを更新して [ブログ]

過日 春日部でパスポートの更新をしました

P8294962.JPG

ここの5階に 埼玉県のパスポートセンターがあります
(平日はガラガラで 穴場だと思います)

これで4冊目になりますが
P8296169.JPG

一番左の物が最初に取得したもので 今よりサイズが一回り大きいです

そして その一番古いパスポートを見てみると
P8296172.JPG

数次旅券と刻印されていますが これは昔
一回しか使えない一次旅券と この数次旅券(5年)の2種類でした
今は5年と10年の 数次旅券の2種類になってますね

発行は1989年(平成元年)

開くと

日本の出入国のスタンプが六つと ロンドン ヒースロー空港のが二つだけ
P8296174.JPG

(一番初めのパスポートは全て ヨーロッパでの鉄道旅)

なんだかメチャクチャ寂しいのですが 鉄道に乗っての出入国では
スタンプを押してくれないのです

そして今でもそうですが 日本のパスポートは当時から最強
飛行機でヨーロッパの空港についても
日本のパスポートをチラッと見せるだけで
審査官が「行け! 行け!」と 審査もせず通過(今は違いますが)
でも今思えばスタンプ 「押して欲しかったなぁ .。o○」 と!

でも流石に当時の東欧(共産圏)に行くには

ヴィザが必要でした(ハンガリーのヴィザです)
P8296175.JPG

懐かしいチケットも 最後のページに挟まっていました

IMG_20190829_0002.jpg

(当時はイギリスを除く西欧と 東欧のハンガリーのみで使えたフリーの鉄道パス)

このパスは 2回目の海外旅行
一人でフランスを3週間ほど旅した時の物です

ちなみに初めての海外旅行時は 日本からヨーロッパへの直行便など無く

アラスカのアンカレッジ経由(こんな感じでしょうか?)
b000301yzm_07.jpg

当時の飛行機は燃費が悪く 途中の何処かで給油する必要がありました

成田からアンカレッジまで約4時間
2時間くらいアンカレッジで休憩して そこからヨーロッパまで約7時間

何と当時は アンカレッジで日本円(通貨を含む)が使えまして
500円玉を使って ビールを呑んだ憶えがあります

そういえば昔は 成田発デュッセルドルフ経由パリ行き
なんて飛行ルートもありました

その後 ソ連(現ロシア)のモスクワ経由が出来て時間短縮され
今では直行便が出来 メッチャ便利に

それにしても懐かしいなぁ (*´ω`*)
P8296177.JPGP8296179.JPG

さて パスポートを更新したという事で次の旅行は?
昨年行った 台湾の元が余っているのでモチロン (^o^)丿

え~と! 今回も10年の有効期限て事で 次の更新は64歳 (~_~メ)
これが最後の?更新かもしれません ( ;´Д`)

もう 死んでるかも ┐(-。ー;)┌

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

そろそろ 秋? 早く涼しくならないかな! [ブログ]

気が付けば9月

昼は蝉の声 夜は秋の虫の音

そろそろ秋? でしょうか!

今思えば今年の夏も 「すっげぇ暑かったなぁ ;´Д`」
P8014915.JPG

なんて気がしますが

去年に比べれば暑かった期間が短い分 ちょいっと楽でしたかね!

さて 以前買った「ほおずき」

8月上旬には実が色付き 良い感じになっていたのですが
P8094933.JPG

その後 上部が色付く前に葉がどんどん落ちていき

今は こんな感じに(立ち枯れ?)
P8316186.JPG

なので実も 下の方はこんな感じでしたが
P8276162.JPG

上は 小っちゃいまま (ToT)/
P8276165.JPG

でも あれ? 最近

葉っぱがチラホラ (・・?
P8316184.JPG

もしかして もう実は成らないけど株は大丈夫?

そういえば子供の頃 実の中身を抜いて洗い

中に空気を入れ 口の中でブビビと鳴らしたものです (''ω'')ノ


そして朝顔

花は殆ど咲かずに 葉っぱばかりがワサワサ (;一_一)
P8094937.JPG

でもモチロン 花が咲いた分 種が !!!
P8316189.JPG

何処かに蒔けば また来年も?

それにしても早く

エアコン使わなくてよい位に 涼しくなりませんかね!

以上

芋焼酎のお湯割りを美味しく呑みたい

爺様の「けせらんぱさらん」なのでありました ΄◞ิ౪◟ิ‵

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

姪っ子の結婚式 ちかっと酒の余談 [ブログ]

披露宴会場の一画に

ドッカと置かれた一升瓶4本 \(◎o◎)/
P6215821.JPG

新郎側が佐賀県の方達で

ご当地の酒(芋焼酎と日本酒)を持って来てくれたそうです(感謝””

でも我が新婦側で 呑めるのは私だけ (-_-;)

せっかく持って来て頂いたので私
 
披露宴中に焼酎を ロックでチビチビやっておりました

そして披露宴が終わり 会場を出たら新婦のお父さんが

「貰ったけど うちは呑まないので ぜひ呑んで下さい」と2本
P6225893.JPG

もちろん喜んで \(^o^)/

まずは「魔界への誘い」を普段通り お湯割りで (^o^)丿

ムッと来る芋焼酎の香り そして めっちゃ癖のある吞み口

くぅ~! がばい旨かぁ ( ̄▽ ̄)!!!

普段呑んでいる 財宝の芋焼酎とは一回りも二回りも上の旨さです

佐賀県鹿島市の光武酒造場という蔵の焼酎なのですが

実は佐賀県の鹿島市

九州でありながら 焼酎よりも日本酒が好まれる地域だそうで

んで

その鹿島市で初の芋焼酎 黒麹と小金千貫を使った「魔界への誘い」を発売

ヒット商品になったそう

ゆめゆめ呑み過ぎて 魔界へ誘われないよう注意なのであります ((ll゚゚Д゚゚ll))

そして呑んだ翌日は 加齢臭ならぬ魔界臭が ~(m~o~)m


一方 日本酒の東一

こちらは 佐賀県嬉野市 五町田酒造の日本酒

ラベルの上部に上撰と書かれていますが

よく売られている カップ酒と同じ種類で

醸造用アルコール 調味料 糖類が添加された酒となります

まぁ この普通酒が日本酒の7割のシェアを占めていますが

久しぶりに呑む種類なので 楽しみにして家で冷やして呑みましたが

調合が丁度いいのか 呑み易い一品となっていました

ご馳走様でした (*´▽`)


それにしても九州の地で 日本酒が多く呑まれるなんて初耳 (◎o◎)b

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

我が家の庭 梅雨の終盤 そして 何か生えてきました! [ブログ]

梅雨もいよいよ後半

大雨はありませんでしたが ずうっと曇り時々雨

気温もほとんど上がらず

そんな中で 我が家の鼠の額ほどの庭にも 花々は咲いてくれています

(まぁ 育てて写真を撮るのは妻で ただ私はブログにするだけですが)

一番目立って 奇麗なのはムクゲ
P6255897.JPG

ホントは青空に映える花なのですが 開花してから曇天ばかり

で今 イロイロとニュースで話題になる 韓国の国花です

地味~にキキョウ
P7174886.JPG

ちなみに写真を撮った日は 久しぶりに数時間ほどの青空でした

それにしても ピントが後方の葉っぱに (;・∀・)

優しい色のツルバキア
P7174889.JPG

名前は忘れたそうです(バーベナの一種?)
P7174888.JPG

小さいながらも 濃い紫色が目を引きます


我が家の庭の花々は 数本だけ植えてあるものが殆んど

主に買ってきたり貰ってきたりした鉢の花を地植えにしたもので

そしてその後 生き残った物が

季節ごとに あっちに数本 こっちに数本という感じで咲きます


さて 話は変わりますが

先日購入した「ほおずき」に なんか生えてきました!
P7184892.JPG

なんと キノコ Σ(・ω・ノ)ノ!

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

どうでもいい話 [ブログ]

私の会社でも御多分に漏れず 今年度から65歳まで定年が延長されました

で そこで 「いつまで働きたいか」等の調査では

過半数以上の人が 「70歳以上まで働きたい!」

と思っているそうで(嘘でしょ”

今の仕事より 仕事量や責任が軽くなるのであれば

ある程度の歳まで働きたいとは思いますが(給料が下がっても)

わが社では 若い20歳代と同じ仕事となるので 考えざるおえません


あ! 前置きが長くなってしまいましたが

少しでも長く体を持たせる為に 普段から少しでも楽が出来る様

日常生活でも色々と考えております

まずはストレスフリーを目指して

我が家は共働きなので私 週に数回は夕飯を担当

サラダは何かしら毎回作るのですが そのサラダに茹で卵は必需品

でも茹で卵って殻を剥く時 けっこう白身(時には黄身まで)がベロっと

で ある時 ラーメン屋さんの茹で卵が 奇麗に剥けている事に疑問を持ち

聞いてみました (「・・)?

「沸騰している お湯から茹でれば綺麗に剥けますよ!」

試してみました

湯沸し器で湯を沸かし(鍋で沸かすより早い)
P6075755.JPG

卵を入れた鍋にジャー(割れません)
P6075756.JPG

茹で上がったら もちろん水に浸し 冷めたら剥きます
P6075757.JPG

まるで私と同じ 艶々の卵肌~ \(^o^)/
m_o0576043212828834422E4BCB4E4B985 - コピー.jpg

この方法で茹でて 半年以上(写真は数年前?)になりますが

失敗は一度もありません (・ω・)b

そして 少しでも昼飯を楽に

目玉焼きはフライパンでは無く グラタン皿でオーブントースターへ
PC301648.JPG

1000Wのオーブントースターで5分ちょい

皿に万遍無く 油を敷くのがチョイ手間ですが

これなら洗い物が一つ (o^-')b


え! そんな事 前から知っているし

簡単な事ばかりしていると 早ボケするぞ! って?

ごもっとも (゚◇゚;)

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

庭の花 入梅の頃から [ブログ]

6月も そろそろ終わり

関東は入梅して 間もなく1ヵ月です

我が家の鼠の額ほどの庭にも モチロン紫陽花(まだ咲いていません)
P6125773.JPG

前にも書きましたが 紫陽花の花は中心部の小さな丸いのが密集している所

これが開いていないので まだ咲く前です

ちなみに 周りの花みたいな物はガクとなります

そして 原色の花が引き立つ季節でもあります

ユリ
P6065752.JPG

ガザニア
P6125776.JPG
P5305570.JPG

ガザニアは雲が厚い日や 陽が沈むと蕾んでしまいます
P5305572.JPG

そして

昔植えて
P5305565.JPG

名前を忘れてしまった花たちも
P5305568.JPG

忘れてくれるな! と主張している様に咲いています
P6125778.JPG

あと数週間もすると きっとまた地獄の酷暑 (;・∀・)

真冬同様 寂しい庭になりそうです q(╯ᆺ╰๑)”

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

我が家の庭 5月 [ブログ]

5月

春たけなわ(下旬は死ぬほど暑かったですが)です \(^o^)/

我が家の鼠の額ほどの庭も 少し賑やかに (# ̄▽ ̄#)

まずは 毎年恒例の薔薇
P5135300.JPG
P5135301 - コピー.JPGP5135299 - コピー.JPG

残念ながら 品種は忘れてしまいました

こちらはノスタルジーの咲き始め
P5185324.JPG

あ! ちと端っこが萎れちゃいました ( ;∀;)
P5225328.JPG

こんな花も咲いています

紫蘭(しらん)
P5135307.JPG

名前の由来は 紫色の蘭 という事らしいです

「そんなの知らん!」 なんて つまらない駄洒落は無しです ヾ(▽⌒*)

こちらも同じ紫蘭ですが 口紅紫蘭
P5135305.JPG

花びらの先が口紅を塗った様に

ほんのり桃色に染まっているから だそう


さて もうすぐブログネタが切れる 私の苦手な夏に突入 (ToT)

今のうちに ネタを稼いでおかなくちゃ (`・д・´)/

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

さよなら (ToT)/~~~ そして宜しく (@^^)/~~~ [ブログ]

10年以上乗った

愛車のトヨタ・シエンタを 同じトヨタのルーミーに買い替えました
P4144620.JPG

このルーミー ダイハツのトールを トヨタが名前を変えて出している車です

前のシエンタ さすがに これだけ長く乗ると愛着が なのですが

税金も割増しになりますし 少しづつガタも出てきてました

替え時だったと思います

それにしても 永い間ホントに有難う (''◇'')ゞ

さて 1500ccから1000ccになった訳ですが

確かに 隣との距離は近くなりましたが

3列シートが2列になったので 逆に前後の幅は広くなりました

そして 小さくなったという事で さぞかし値段が安くなった

と思う人が多いと思いますが 実際 衝突回避等の安全装備を付けると

前のシエンタと ほぼ同額に ;つД`)

我が家に仲間入りしたルーミー
P4144618.JPG

普段の買い物だけで無く

私のブログネタ探しにも 頑張って欲しいと思っています (^^ゞ

さよならシエンタ (ToT)/~~~ そして宜しくルーミー (@^^)/~~~

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

我が家の庭 初春から春へ [ブログ]

ゴールデンウィークも今日で終わり

連休だった方 明日からの出勤が辛そうです

私は?といえば 盆暮正月GW一切関係無しの通常勤務でありまして


さて冬の間 ほぼパンジーだけだった 我が家の鼠の額ほどの庭

順々に色々な花が咲き 賑やかになってきました

終わってしまった花もありますが 今までに咲いた花を順番に (^o^)丿

一番乗りは沈丁花
P3164464.JPG

なんとも トイレにいるような良い香り
 
ほぼ同時期に水仙
P3214492.JPG

あまり目立ちませんが 小さな小さな花たちも (#^.^#)

黄花九輪桜(きばなくりんそう)
P3214495.JPG

やや遅れて 蔓日日草(つるにちにちそう)
P4034593.JPG

さすがチューリップ 鮮やかですね!
P4175074.JPG
P4034588.JPG

そして今 咲いているのは

エニシダ
P5014688.JPG

たわわに咲いた花で 重たげに枝垂れるのが奇麗です

地味ですが 十二単(じゅうにひとえ)
P5014696.JPG

鮮やかな黄色の ユリオプスデイジー
P5014691.JPG

優し気なマーガレット
P5014693.JPG

ひっそりとスズラン
P5014699.JPG

薔薇の蕾も 膨らみ始めました (*´ω`*)

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

築22年超 ユニットバス 屋根 濡れ縁のリフォーム 7 [ブログ]

やっとこさ足場が外され リフォームが完成したのは2月28日
始まったのは4日ですので 都合22日かかりました ( ;´Д`)
(職人さんの休みは除きます)

まずは濡れ縁
P2014257.JPG
⇩     ⇩
P3034430.JPG

ウッドデッキに変更しました (^_^)/
ウッド(木)といっても 木そのものでは無く
木材の粉末を樹脂に練り込んだ物なので腐食しません (◎o◎)b


ただ一つ問題がありまして
業者に言われたサイズと 実際に設置したデッキのサイズが違うのです
確か言われた形は ほぼ正方形で端の壁と隙間があり
そこに物を置けるスペースが残るはずでした(2階ベランダの張り出し有り)
出来上がったのは長方形で 端の壁から家の隅までピッタリしちゃいまして
P3034431.JPG

雨に濡れずに 物を置く場所が無くなりました (-_-;)

ルーフの張り出しも2階のベランダと同じなので
P3034428.JPG

意味が無い!

まぁでも 見た目こちらの方が安定感があるので
まぁ良し? としますか !!


続いては屋根
P2034312 - コピー.JPG
⇩     ⇩
P3034424.JPG

色を濃紺から茶に変え
コンクリ素材からガルバリウム鋼板に天然石をコートしたものにしました
我が家がリフォームを始めた時
「なぜ屋根を取り変えるの?」と良く聞かれましたが
以前のコンクリより重さが約3分の1 和瓦と比べると7分の1になり
耐震性が高まるという利点からです
ただかなり薄いので 見た目の重厚感が無くなりました
そして軽いという事で これからの強風シーズンがチト心配 (>_<)


最後に風呂

二重サッシになり 保温力もアップ \(~o~)/
P3034434.JPG

新しい湯船もさぞかし と思いきや (/・ω・)/
P2124252.JPG

妻には丁度良いらしいのですが 私には浅~い (-_-メ)
湯に浸かると体が斜めになり 出る時は手摺りを使ってヨッコイショ!
そして 奥に段差があるのが分かると思いますが 半身浴?
いやいや ここに座ると私
臍までしか浸からない ヾ(・_・;)

そしてカラン

湯が出る蛇口のスグ後ろが シャワーのホースでして
P2144297.JPG

シャワーを使うと 蛇口の下に置いた桶がぶつかります ヾ(~~|||)
P2144300.JPG

まぁ 慣れるまで?でしょうか!


さて最後に

風呂は本体(湯舟 床や壁 カラン)以外は 棚や鏡 蓋までもが
オプションで別料金 (;O;)
屋根は 目が飛び出るほどの金額 (◎o◎)
これだけの費用をかけたのですから 末永く保ってほしいものです ヾ(▼ヘ▼;)

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:blog