So-net無料ブログ作成

台北 29 「圓山大飯店」 [台北 2018]

タイトルは 圓山大飯店

飯店なので食事の記事? かと思う人もいると思いますが

こちらでは主に 飯店はホテルの事なのでありまして

そういえば 私たちが泊まっているホテルは大酒店

宿泊施設では食事や酒を提供する事から らしいのですが

何とも日本人から見れば ややこしい名称なのであります (ーー;)

さて 実はココ 1日目の十扮に行く時に近くを通っておりまして
PA143310.JPG

日本統治時代には 神社があったそうです
PA163727.JPG

という訳で 3日目の夕方にホテルを出発

夜は こんな感じになります
PA163740.JPG

開業は1952年(昭和27年)
PA163739.JPG

なんとも
PA163738.JPG

煌びやかな外観に驚いてしまいます
PA163729.JPG

館内も 外観に負けずとも劣らず煌びやかで
PA163726 - コピー.JPGPA163725 - コピー.JPG
PA163722 - コピー.JPGPA163720 - コピー.JPG

赤を基調とした内観に 目を奪われてしまいます

ていうか 落ち着きません (>_<)

そして 圓山大飯店の別名は「竜宮」
PA163723.JPG

至る所に龍の彫刻や飾りがありまして
PA163728.JPG

数えた人がいたらしく その数ナント20万以上だったとか

もちろんホテルですから 宿泊が出来るわけでして
PA163730 - コピー.JPGPA163731 - コピー.JPG
PA163735 - コピー.JPG     PA163736 - コピー.JPG

景色が悪い山側でも 一部屋一泊が3万円以上らしいです (゚Д゚;)

まぁ泊まらずとも
PA163732.JPG

夜景だけでも (^o^)丿

そして 台湾で夜と言えば?

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 28 「新光三越の地下で昼飯 招牌功夫銷魂麺(て 何?」 [台北 2018]

雙連朝市を含めて 1時間半ほど散策したでしょうか

前もって地図を頭に入れ

記憶を手繰りながら辿り着いたのは 新光三越 台北南西店1号館
PA163686.JPG

ちなみに手前の白い建物は 今年の5月に閉店した2号館

初めは ちょっとした土産類を買うだけ と思っていましたが
PA163689.JPG

時間が昼12時を過ぎてしまい 昼飯も となりました

で 入口の前に来て ちょいっと違和感
PA163687.JPG

日本の三越と ライオンが全然違う Σ(・ω・ノ)ノ!
PA163688.JPG

「何見てんだよ !!! 」

んで 昼飯は 1号館の斜め向かいにある3号館で
PA163685.JPG

地下1階がフードコートになっており
PA163692.JPG

回転寿司や韓国式鍋
PA163693.JPG

丸亀製麺に
PA163697.JPG

今年の9月下旬にオープンした松屋 台湾1号店
PA163698.JPG

などがあります

そして私たちはフードコートを一回りし 一番人気がありそうな

老鼎旺に並びました
PA163696.JPG

実際 呼び出しブザーが足りなくなるほどの人気店なのであります (^^)/

メニューは こんな感じ
PA163691.JPG
PA163690.JPG

注文したのは二人とも 招牌功夫銷魂麺 70元

直訳すると 我を忘れて作りだした看板メニュー?
PA163695.JPG

日本で言えば まぜ麺?みたいな感じ ???

具材は 見ての通りの茹で玉子と豆腐(臭豆腐では無い!と思うのですが?)

そして レバーみたいな物は?

なんと アヒル(鴨血)や豚の血(豬血)を固めたものだそうで (∩´∀`)∩

鉄分が豊富で 女性に人気?なんだとか (◎o◎)b

実は 本場の酸辣湯に入っている木耳みたいな物

これ! なんだそうです

ちなみに味は (*^^)v でした!

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 27 「雙連朝市から も少し散策」 [台北 2018]

雙連朝市のあとも も少し散策を続けます (^o^)丿

こっちに来てよく見かけるのが こんな感じの建物の側面
PA163667.JPG

ほとんどの窓に格子がはめてあるのですが 鳥避け?なんでしょうか?

ちなみにベランダは 無い事が多いです

そして 台湾では町中で をちょくちょく見かけます
PA163670.JPG

お! すき家にモスバーガー !!!
PA163675 - コピー.JPGPA163699 - コピー.JPG

日系のチェーン店がアチコチに (@_@)

セブンイレブンやファミリーマートのコンビニに至っては

数百メートルおきにある感じで 共倒れしないかと心配になります

台北地下鉄(MRT)の地上駅
PA163676.JPG

明るくて奇麗 (#^.^#)

ベトナムよりは少ないですが まだまだバイクが移動手段のメイン
PA163677.JPG

国慶節(グオチンジエ)の名残 台湾の国旗が棚引いてました
PA163678.JPG

あ! 国旗と書くと 中国に怒られますかね (・・;)

それにしても町中

日本よりゴミ等が落ちていなくて奇麗なのであります ('◇')ゞ
PA163679.JPG

(所々に灰皿付きの アルミ製ゴミ箱があります)

路地裏
PA163680.JPG

⇧ 食堂?でしょうか (?_?) ⇧

なんだ この三媽臭臭鍋は (・o・)?
PA163681.JPG

三人のオバサンが臭い臭い鍋 (・。・;

三媽臭臭鍋 調べてみたら

台湾主要都市に展開する 一人鍋専門店なんだとか

臭豆腐入りの 「大腸臭臭鍋」が食べられるらしいです ( ̄▽ ̄)

それにしても

近代的なビルより こちらの方が雰囲気ありますね!
PA163682.JPG

何ともカラフルな建物ですが 小学校です
PA163684.JPG

ぷらぷらと散策していたら三越(新光三越)
PA163685.JPG

ここいらで昼飯
PA163683.JPG

( ^ (●●)-)=☆

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 26 「雙連朝市を散策」 [台北 2018]

早くも3日目

この日は夕方までフリーですので ホテルからチョイット散策

朝市見学へ (^^)/

私たちが泊まったホテル(老爺大酒店)のスグ隣
PA163651.JPG

なんだろう (・・?

と思い 家に帰って調べてみたら ホテル リージェント台北でした

眺め 良さそう (∩´∀`)∩

んで 10分ほど足を進めると
PA163653.JPG

あれ! ここが朝市? ネットで見たのと違うけど (?_?)

台湾土産や食品を売る店が立ち並び ここは違うようです
PA163654.JPG

ココのすぐ先でした (^-^;
PA163655.JPG

雙連朝市(シュアンリェンザオスー)

特に 看板等はありません

地下鉄(MRT)の雙連駅(下車すぐ)から
 
隣の民権西路駅までの間 道の片側に 200mほど続いています

平日の朝10時過ぎですが かなりの人出
PA163656.JPG

雙連駅から行くと 初めは衣料品なども売っていますが

そのあとは 食べる物ばかり (´ー`)

目立つのは 果物の屋台
PA163657.JPG

そして 食べ物の屋台
PA163658.JPG

(⇧ 総菜?みたいでした ⇧)

ローストチキン?
PA160922.JPG

でも 茹でチキンは 頭が (;´д`)
PA163659.JPG

生肉も 捌かれたものが吊るされていたりして (゚Д゚;)
PA160921 - コピー.JPG

美味しそうな物が売っている屋台の合間に 生肉の屋台が点在し

食欲倍増なのであります Σ(・ω・ノ)ノ!

珍しく 生魚も売っていました
PA163662.JPG

とっても奇麗な お姐さんが売っていた御菓子
PA163663.JPG

写真を撮るのが 恥ずかしいくらいの美人でした (;^◇^;)ゝ

朝市の中ほどに 寺院があるのですが
PA163664.JPG

文昌宮といいまして 学問や出世に御利益があるそうで
PA163665.JPG

文昌帝がまつられたなんだとか
PA163666.JPG

文昌宮の裏手
PA163668.JPG
PA163669.JPG

雙連朝市を散策中 トイレに行きたくなったら

ココの近くにあります (/ω\)


ここ 雙連朝市

朝8時くらいから午後1時くらいまでらしいのですが

でも 早い時間と遅い時間は 開いていなかったり終わっていたり

ほどほどの時間を 見計らって訪れた方がいいみたいです (ー_ー)!!

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

勇極 餃子房 「豊島区 駒込」 [大塚 巣鴨 駒込 王子界隈]

とある日 実家のある駒込駅(東口)で降りたら

なんか 新しい居抜き?店舗が出来ていまして

勇極 餃子房
PB153935.JPG

訪れたのは11月15日

帰宅して かなりネットで検索したのですが 食べログにも見つからず

それ以外も 全くヒットしませんでした (~_~)

店頭メニュー
PB153936.JPG

あれ! 餃子専門店と店頭に書いてありましたが

餃子は1種類 (。´・ω・)?

店内は 出来たばかりという事で奇麗です

席数は少なく カウンター席約8

1人用テーブル席1 2人用テーブル席1 4人用テーブル席1

たしか この様な感じでした

んで 注文したのは

餃子・唐揚セット 780円(税込み)
PB153932.JPG

唐揚は味が薄く 衣がちょっとガリガリ (-_-;)

そして餃子
PB153934.JPG

ん! ちょいっと変わった羽付き (。´・ω・)?

味は 焼き目パリパリ肉汁ジュワッ w(^-^)w

気を付けないと 食べた時に肉汁が飛び散ります w(◎o◎)w

具が 焼売の様な味付けになっており

何も付けなくても美味しいかもしれません!

でも 近くには日高屋や餃子の王将

昔からある中華料理屋がひしめく中 大丈夫?


ちなみにここ最近 思うのですが

都会の ちょっとした駅近くには餃子屋

我が家の様な郊外には 中国(台湾)料理屋が

増えていると思いません?

そしてココ

勇極 餃子房の全店員さん(2人)の話す言葉は

中国語 (+o+)

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

浦里酒造店 [酒]

小貝川が間近で 筑波山を望む地にある

PA183878.JPG

明治10年(1877年)創業の まだ若手の酒蔵です

相も変わらず2本 ('◇')ゞ

冷卸(ひやおろし) 二夏越熟成純米酒 霧筑波
PB063885.JPG

秋ですねぇ (´ー`)

スッキリとした酒の香り

二夏越(マジで Σ(・ω・ノ)ノ!)という事で なんとも柔らかな舌触り

ちと酸味が強めですが 料理の邪魔をしない あっさりした吞み口

ピュア茨城 特別純米 霧筑波 蔵なま
PB073888.JPG

茨城県の酵母(ひたち酵母他)と 

茨城県が初めて開発した酒造好適米 「ひたち錦」100%使用

オール茨城で醸し出した酒

スッキリとした香り & 呑み口

サラッとした舌触りで口に残らない 後味良い超旨口です (*^^)v

[67蔵]


それにしてもここ数年

ひやおろし(秋上がり)を造る蔵が増えて嬉しい限り (^_^)/~


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 25 「鼎泰豊で小籠包」 [台北 2018]

食事は出来ませんでしたが 千と千尋?の九扮を堪能し

台北市内の永康街(ヨンカンジエ)へ戻ります

とても賑やか (^^)/
PA153606.JPG

ちなみに 奥にそびえるは 台北101(タイペイ イーリンイー)

そして店舗の前は 人 人 人 \(゜ロ\)(/ロ゜)/
PA153609.JPG

PA153634.JPG

日本にも 10店舗以上支店がある人気店で
PA153635.JPG

私たちが行った時

予約をしていない人の待ち時間は40分以上 (/・ω・)/

こざっぱりとして明るい店内
PA153626.JPG

そして スカート丈は短め (^-^)

 毎度お馴染み 青菜の炒めニンニク風味  この小皿は 小籠包を食べる準備
PA153613 - コピー.JPGPA153614 - コピー.JPG

ショウガの入った小皿に 酢と醤油を3対1の割合で ⇧

あ! 日本語の説明書 あります (^_-)
PA153611.JPG

それでは小籠包 頂きます (^o^)丿
PA153616 - コピー.JPGPA153618 - コピー.JPG

肉汁スープが (*´▽`*)
PA153619 - コピー.JPG

ちなみに皆さん 肉汁肉汁と言いますが 実は

肉の中に スープの煮凝りが混ぜてあり
 
それが溶けた物なのであります (''ω'')ノ

野菜と豚肉入り蒸餃子
PA153620.JPG

 魚蒸餃子                野菜蒸餃子
PA153629 - コピー.JPGPA153631 - コピー.JPG

海老と豚肉入り焼売
PA153622.JPG

  酸辣湯(サンラータン)       デザートの餡入り小籠包
PA153627 - コピー.JPG   PA153633 - コピー.JPG

さて 小籠包が売りの鼎泰豊なのですが 一番美味しかったのはコチラ (^_^)/
PA153624.JPG

御飯がパラッパラで 絶妙な塩加減

台湾の御飯(お米) なんでこんなに美味しいんだろう (。´・ω・)?

んで ホテルに戻ります
PA153636.JPG
PA153637.JPG

2日目 お終い (^^)/~~~

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

台北 24 「海悦楼茶坊でお茶」 [台北 2018]

さて

「千と千尋の神隠し」の気分を味わうのでしたら

前述の阿妹茶楼で お茶するのも一考ですが どうせなら
PA153594.JPGPA153567.JPG

この阿妹茶楼の全景を見ながら という人はコチラ (^^)/

海悦楼茶坊
PA153596.JPG

店内 結構いい雰囲気です
PA153591 - コピー.JPGPA153592 - コピー.JPG
PA153573 - コピー.JPGPA153572 - コピー.JPG

ん! 線路?
PA153585.JPG

ガイドさんいわく 近くを通る鉄道を模したもので

脇の壁には 駅名が填め込められています
PA153587 - コピー.JPGPA153586 - コピー.JPG

そして 良い眺め (*^^)v
PA153574.JPG

では お茶しましょうか (^o^)丿
PA153575.JPG

店の人が淹れてくれます
PA153578.JPG

       少し蒸らして                頂きます
PA153579 - コピー.JPG      PA153580 - コピー.JPG

薄く見えますが 一杯目だからでして 二杯目からは少しずつ濃くなります

ちなみに 茶菓子付きです
PA153576.JPG

左上 凍頂茶梅(トンディンチャメイ) 仄かに甘酸っぱくてネットリ
右 竹炭花生 甘く味付けされたピーナッツの廻りは竹炭の粉
下 皮付きドライマンゴー

だったと思います(1人前300元 なんともお高い ーー;)

で 「千と千尋の神隠し」気分 (#^.^#)
PA153568 - コピー.JPGPA153569 - コピー.JPG

阿妹茶楼が一望 \(^o^)/
DSC_0071 - コピー.jpg

ちなみに 景色がいい事から

皆さん 海悦楼茶坊の前に来るのですが

入り口前から 店を利用する人以外は立ち入り禁止になりますので

店舗の入り口前は 人だらけ (・o・)
PA153571.JPG

では 台北市に戻って夕飯です (^O^)/


でも どうみても
PA153583.JPG

「千と千尋の神隠し」の舞台に見えるのは 私だけ (・。・;

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 23 「九扮 三(千と千尋の神隠し?)」 [台北 2018]

散策の途中ガイドさんが とある店の食べ物を指さして一言

「これ 宮崎駿 千と千尋の神隠しの食べ物!」
PA153546.JPG

調べてみたら 肉圓(バーワン)という

薩摩芋粉や片栗粉などから作られた皮で

豚肉 椎茸 筍などで作った餡を包んだ物だそうです

(台湾人に言わせると 「あまり美味しくない!」 のだとか)

九扮についての幾つかのサイトでは
PA153566.JPG

ここ九扮が 「千と千尋の神隠し」の舞台で
PA153595.JPG

千尋の家族が無人の町に迷い込んだ際
PA153599.JPG

千尋のお父さんとお母さんが食べたのが このバーワンだと

そして 豚になった (´・(00)・`)

確かに雰囲気 ありますね Σ(・ω・ノ)ノ!
PA153600.JPG

中華風の建物や 提灯が並ぶ感じは如何にも です

が スタジオジブリと宮崎駿は完全否定しておりまして

やはり日本の とある温泉関係の建物や内装をモデルに

なんだそう

嘘か誠か 宮崎駿がココ 阿妹茶楼でお茶しながら
PA153567.JPG

「千と千尋の神隠し」の構想を練った?なんて話も (~_~)
PA153594.JPG

元々は金鉱工場で リノベーションして

今では九扮を代表する お茶屋さんとなっており

ジブリファンや 日本人に大人気なのであります (''◇'')ゞ


まぁ せっかく楽しい旅行に来たのですから

細かい事を言ってると 犬にも呆れ顔されますし
PA153544.JPG

美味しい店が沢山あるから 食べニャきゃ (=‘x‘=)
PA153602.JPG

それでは 台北に戻って
PA153601.JPG

夕飯ニャ =ΦwΦ=

の前に お茶ニャのニャ (ノ*ФωФ)ノ

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

台北 22 「九扮 二」 [台北 2018]

九扮

台北を訪れる人で 行かない人はいない(かな?)

という位 人気の観光地

なので 平日の午後でも大混雑(道が狭いせいもありますが)
PA153557.JPG

まぁ 休日のアメ横と思って頂ければ (◎o◎)b

そして 8対2の割合で飲食店なのであります (*´▽`*)

日本語併記の店もチラホラ(1元≒4円)
PA153553.JPG

これ 魚丸湯?だったかな ???
PA153554.JPG

⇧ 魚のつみれのスープです ⇧

台湾版 草団子
PA153555.JPG

中は 甘い小豆餡子もあるそうですが

現地での売れ筋は 芋や緑豆 切り干し大根を使い

甘くない 塩気があるものだそうです

ここ 阿蘭草仔粿は 九扮で一番人気なんだとか
PA153556.JPG

散策しながら思ったのですが
PA153558.JPG

せっかく飲食店だらけの町に来たのですから
PA153562.JPG

食べ歩きが出来る
PA153563.JPG

ツアーにしてほしかったですね (´-ω-`)

臭豆腐も未体験ですし (T△T)
PA153560.JPG

ちなみにガイドさんいわく
PA153561.JPG

臭豆腐は 「揚げた物が美味しい」 なんだとか


そういえば九扮って

宮崎駿の アニメの舞台だと書いてあるサイトもありますが (・・? 

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog