So-net無料ブログ作成
検索選択
フュージョンリゾート ニャチャン 2016 ブログトップ
前の10件 | -

リゾートの1日 (思い出) [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]


ニャチャンの町までの送迎バスがあり
 
出発前までは 「行こうかな?」 なんて思っていましたが

期待以上に良いヴィラ という事で 毎日だらだら ┐( ̄ヘ ̄)┌

とりあえず毎朝 7時半に目覚ましをセットしていたのですが

なぜか ほぼ6時半には目覚めてしまいまして

そういえば1日だけ 5時過ぎに目覚めて日の出を見た日も

まるで 遠足等の行事がある日の子供みたいです \(◎o◎)/

前置きが長くなりましたが 私のリゾートでの1日を (^o^)丿

あまりにもだらしが無いので 他の方には (*´ノД`) ヒミツダョ★


まずは朝起きて
 
朝食まで時間があるので 海&プールで一泳ぎ
ニャチャン 2016 126.JPG

スーイスイ

・゜゜・。・゜゜・。へ(* ´ー`)_

9時過ぎに朝食

ここで
ニャチャン 2016 226.JPG

シャンパンを2杯
ニャチャン ブルー 078.JPG

ふっかふっかと ヴィラに戻り一服 (-。-)y-゜゜゜

そして 昼御飯は麦
ニャチャン 2016 255.JPG

で ぼや~っ & ぷかぷか .。o○
ニャチャン 2016 254.JPG

水死体ではありません! 綺麗な空を眺めているのです !!!
ニャチャン 2016 247.JPG

妻は保険金目当てに 沈む事を期待していた様です (@_@;)

んで また夕飯まで ぼや~ .。o○
ニャチャン 2016 283.JPG

そして 早めの夕飯 ここで妻とワインを呑み

シャワー後に 軽く1杯
ニャチャン 2016 313.JPG

テレビが映らないので パソコンで動画を見ながら
ニャチャン 2016 314.JPG

小腹が空いたら ヴィラにある果物や
ニャチャン 2016 310.JPG

カップ麺を食べ
ニャチャン 2016 311.JPG

日本から持って行った
ニャチャン 2016 282.JPG

蕎麦焼酎 雲海の お湯割りを呑み

Zzz…(*´?`*)。o○


あまりにも酷い ぐぅたら生活 ○o。.

なので σ`・Д・)σ【☆゚+.ゼッタイ秘密ダヨ!!.+゚☆】


すいません!

旅行 楽しかったので 顔文字を多用してしまいました m(__)m

と・・・言うわけで

これが フュージョンリゾート ニャチャンの 最後のブログです!


ん? そういえば まだ ベトナムドンが余って ???

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム土産 [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

いちおう ベトナム土産もありますので簡単に (^o^)丿

ノンラーの吊るし物
おと別邸 玄関飾り 002.JPG

玄関の 物置の取っ手に吊るしてみました!

アオザイを着た女性のマグネット
たんぼアート 003.JPG

最近海外へ行くと マグネットは必須購入品

333 (バーバーバー)
日比谷 とんこつ 208.JPG

すっきりとした吞み口

ちなみにベトナムでは ビールに氷を入れて呑む習慣があるそうです

そして333 (バーバーバー) とは 幸運を表す数字なんだとか

ビールにピッタリなスナックもあります
たばこ 料理 丘里 001.JPG

スプリングロールシュリンプ (海老ミニ春巻き)

ホントに春巻きの味がするのであります (#^.^#)

お土産の中で 1番ヒットしたのはコチラ (*^^)v
たんぼアート 005.JPG

インスタントのフォー

チキン風味とカニエビ風味を購入したのですが

まずは チキン風味を食べてみました
フォー 001.JPG

う~ん なんともスープが優しい味で美味 (^^♪

でも きしめん風の麺は米粉なので 延びるのが早いのです <(_ _)>

ちなみに333は 日本でも取り扱っている店舗が

そしてフォーとミニ春巻きスナックは 通販で購入出来ます


お土産 まだもう少し残っているので

旅行の余韻 しばらく楽しめます (V)o¥o(V)

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フュージョンリゾート ニャチャンについて [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

フュージョンリゾート ニャチャンの話 だいぶ長くなっておりますが

申し訳ありません もうちょい続きます m(__)m


さて 無事に成田に着き こんな所を通り

正直町 (しょうじきちょう と読みます)
ニャチャン 2016 364 - コピー.JPG

写真はありませんが瞬間 牛久大仏がチラッと見え

豊田城 (常総市の地域交流センター 行きの画像を使用しております) を眺め
ニャチャン 2016 004.JPG

無事 我が家に帰宅


ここでちょっと ここのリゾートの感想を

昨年春にオープンという事を踏まえて少し

私たちは 思いもよらずオーシャンフロントに泊まる事が出来

その点では大満足 \(^o^)/

でも実は?
 
枕元の照明が点かない ヴィラ内のコンセントの3分の1が使えない

等の施設の不備

冷蔵庫の補充も無し

ビーチリゾートは大抵 午前中と夕刻にタオル類の交換をしてくれるのですが

夕刻時に タオルの一部しか交換してくれない

そして いくら私たちが英語を喋る事が出来ないとはいえ
 
会話に こんなに苦労したのは初めて もっと単語で簡潔に話してくれれば !!!

それと 東南アジアのリゾートだからでしょうか

話しかけてくれる従業員は少なく そして 全般的に物静かでした

まぁすれ違うと シンチャオ と挨拶はしてくれます

コミュニケーションマネージャーの Maya さん
ニャチャン ブルー 110.JPG

この方はとても明るく そして とても気を使って頂きました

ミネラルウォーターは 毎日小さいのが2本 (二人分) 少ない !!!
ニャチャン 2016 315.JPG

でも 毎晩ちょっとしたお菓子と
ニャチャン 2016 219.JPG

毎回不恰好でしたが 味は◎

1日1本 フレッシュジュースが部屋に配られます
ニャチャン 2016 286 - コピー.JPGニャチャン 2016 209 - コピー.JPG


さて 再訪は?

悪い事も書きましたが・・・あり・・・です!

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム航空 機内食 [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

それでは ベトナム航空Cクラスの機内食を (^o^)丿

行き 成田~ホーチミン VN-301便のメニュー
ニャチャン 2016 063.JPG

昼御飯の扱いです

妻も私も 和食をチョイス

前菜と ベトナム航空オリジナルカクテル ハローベトナム
conv0001.JPG

他にも こんなカクテルがあります

                レッドリバー
            ニャチャン 2016 355 - コピー.JPG
                       サイゴンサンライト
                       ニャチャン 2016 353 - コピー.JPG

食事
ニャチャン ブルー 057.JPG

あ! 和食を選んでも パンが貰えます (^o^)

ちょっと一品ずつ 詳しく見てみます

胡麻豆腐 山葵餡
ニャチャン 2016 074.JPG

蟹酢
ニャチャン 2016 073.JPG

蛸の寿司 etc
ニャチャン 2016 072.JPG

そして 鰻の蒲焼 御飯添え
ニャチャン ブルー 058.JPG

私 あまり鰻は得意では無いのですが これ位なら何とか食べられます

味噌汁
ニャチャン 2016 082.JPG

デザート
ニャチャン 2016 086.JPG

最後にワゴンサービスで チーズとフルーツ
ニャチャン 2016 085.JPG

行きの料理の数々は◎ (*^^)v


さて 帰りのホーチミン~成田 VN-300便は? (朝御飯扱いです)
ニャチャン 2016 357.JPG

う~ん コメントは <(_ _)>

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム航空 B787-9 Cクラス [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

帰りのホーチミンから成田へは ボーイングの787-9型機
ニャチャン 2016 347.JPG

デビュー当時はバッテリーの不具合や 最近ではエンジンの不良
ニャチャン 2016 352.JPG

何かと話題の多い機種ですね (ちょい汗”

座席配置
20160731131529.jpg

こちらも 1-2-1

座席配置を見て頂くと分かる様に

席の向きが独特で 窓側は足が外側に
ニャチャン 2016 350.JPG

中央の席は 足が隣とくっつく様な配置になっています
ニャチャン 2016 349.JPG

足を置く場所が狭いのですが こちらもフルフラットになります

なんともモニターの向きが変?
ニャチャン 2016 351.JPG

右のモニターは隣の人用

左のモニターが 私用です (汗”

左のモニターは ある箇所を押すと パカッとコチラに向くのであります


さて Cクラスという事で ほとんどの航空会社は

こんなスリッパや
スリッパ 001.JPG

ポーチが用意されています
たばこ 料理 丘里 006.JPG

ベトナム航空のポーチの中身は?
ニャチャン 2016 330.JPG

左上から時計回りに

ブラシ ハンドクリーム 耳栓 シール アイパッド 歯磨きセット 靴下

真ん中の丸い容器は リップクリームです

まぁ それなりの品数ですが洗口液 欲しかったなぁ ○o。.

でも こんなシール 初めてです!
シール 002.JPG

左から
 
「起こさないで」 「食事の時は起こして」 「免税品を販売する時は起こして」

だと・・・思います (・。・;

ちなみに 行きのA-350との乗り比べは?

座席配置は ベトナム航空独自の物ですので別にして

A-350の方が 何となく静かな・・・気がします (何となく


んで 機内食は?

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニャチャン カムラン空港 & ホーチミン タンソンニャット空港のラウンジ [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

夢の様な楽しい日々は 「あっ!」 という間に過ぎ ついに帰国日 (涙”

さて フュージョンゾート ニャチャンのチェックアウトは昼12時

でも飛行機の時間は 夜7時半

近畿日本ツーリストでの予約時には レイトチェックアウトの予約は出来ず

到着時にレセプションで ムッ! とされた女の子に出来るか聞いたら?

出来るとの事 (ホッ”

(もちろん 別料金です)


再び ニャチャン カムラン国際空港
ニャチャン 2016 333.JPG

とっても小さい空港ですので 迷うことは無いかと (多分”

ちなみに 出発時間やゲート等を表示するモニターはありません

航空券に出発ゲートが書いてありますが 最終的には放送や

ゲートで表示されるモニターで確認するしかありません ○o。.

少し時間があったので ベトナム航空ラウンジへ
ニャチャン 2016 334.JPG
 
なんともガラガラ

でも食事メニュー 成田のデルタラウンジより多いのです
ニャチャン 2016 336.JPG

ニャチャン 2016 337.JPG

これ どうやって食べるんだろう?
ニャチャン 2016 338.JPG

とりあえず 茹で卵とジュースを頂きました

搭乗時間ちょっと前に ゲート前で待機

なにやら放送が流れ出し
 
私たちが乗る飛行機は30分遅れ・・・らしい (もちろん英語もベトナム語もチンプンカンプン)

そのうちゲートにいたベトナム航空の係員は やたらと貧乏揺すりをし始め

係員に質問に行く人も増えだし (もしかして・・・ヤバイ?)

近畿日本ツーリストの人に 言われた言葉を思い出しました

「ニャチャン空港で もし飛行機が飛ばなかった場合なのですが

この空港は 最終便が行ってしまうと閉められてしまいます

その場合は 当然空港内にはいられませんので

その日の宿は ご自身で手配して貰う事になります!」

ワーオ \(◎o◎)/

あ! 無事に30分遅れで出発 (^o^)


ホーチミン タンソンニャット空港では 建物の階をすっかり間違えまして

そう 日本の1階はG階 2階が1階となるのですが

出発フロアは2階 (日本でいえば3階) 日本でいう2階でウロウロ あ~ぁ ○o。.

で こちらでは3時間半ほど乗り換え時間があったので

しょぼい免税店と またまたラウンジでマッタリ

ラウンジは 出発フロアの一つ上の階にあります

入り口は撮り忘れましたが ベトナム航空とスカイチームのラウンジです
ニャチャン 2016 340.JPG

全席ソファの ゆったりとした座席

なんとも落ち着きます (#^.^#)
ニャチャン 2016 346.JPG

食事類も豊富です (^_^)v
ニャチャン 2016 342.JPG

ニャチャン 2016 343.JPG

ニャチャン 2016 344.JPG

飛行機に乗ったら すぐに寝るつもりなので
ニャチャン 2016 341.JPG

最初に冷たい白ワインをグビッ! 続いて 赤ワインをグビッ !!!

そして成田へは?
ニャチャン 2016 347.JPG

ボーイング787-9

行きと帰りで エアバスとボーイングの最新鋭機を乗り比べ (*^^)v

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クッキングクラス [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

私たちが予約した 近畿日本ツーリストのプランには

リゾートに3泊以上すると クッキングクラスという催しが1回付いています

クッキングクラスとは?

レストランのシェフと 一緒に料理を作る催しです

午後2時にレストランに集合

厨房を通り 朝食の卵料理を作る場所に案内され
ニャチャン 2016 142.JPG

(あ! 上記は 朝食時の画像であります)

行くと こんな食材が用意されていました

生春巻き用と
ニャチャン 2016 196.JPG

水色枠は香草の肉巻き それ以外は 鶏肉とウズラの卵のエシャロットスープの
ニャチャン 2016 195.JPG

食材? らしいです (゜o゜)
 
(というか英語 チンプンカンプンなので らしい なのです!)

まずはスープ

鍋に 鶏肉とウズラの卵を入れ グツグツ .。o○.。o○
ニャチャン 2016 199.JPG

エシャロットや魚醤等の調味料を入れ

「どや! いい香りやろ?」 と どや顔のシェフ (*`▽´*)
ニャチャン ブルー 096.JPG

途中で土鍋に移し変え

チンプンカンプンの説明を受けながら ???
ニャチャン ブルー 107.JPG

(一応 「へぇー ほぉー」 などの 相槌は打っております!)

そして味見!
ニャチャン ブルー 109.JPG

う~ん! 確かに良い香り ♪ そして ホントに美味しいのであります ♪♪♪

続いて
ニャチャン ブルー 094.JPG

香草の肉巻きの説明を受けながら

巻き巻き
ニャチャン 2016 198.JPG

焼くのは? レストランの方々!

実際私たちは 簡単な所しか調理しないのです (V)o¥o(V)

最後に生春巻き

濡らしたライスペーパーに具材を これまた巻き巻き (^^)/
ニャチャン ブルー 098.JPG

ここで 「はい! チーズ」 (▼д▼ )ノ
ニャチャン ブルー 101.JPG

私たちは 具材を余らせない様に欲張ってしまい
ニャチャン ブルー 102.JPG

太く作り過ぎた様です (汗”
ニャチャン ブルー 103.JPG

そして

クッキングクラスの料理 完成で~す \(◎o◎)/

生春巻き
ニャチャン 2016 202.JPG

香草の肉巻き アーモンド&ガーリック添え
ニャチャン 2016 201.JPG

なんと!
 
肉巻を荷物に見立て 船に積まれる様子を表したのだとか (芸術的~””””

鶏肉とウズラの卵のエシャロットスープ
ニャチャン 2016 203.JPG

このスープ

御飯にかけて旨旨 (^^♪
ニャチャン 2016 207.JPG

キリッと冷えた 白ワインを添えて (^o^)丿
ニャチャン 2016 206.JPG

旅行前は 「英語も分からないし・・・なんか面倒臭そう ○o。.」

と 夫婦で話していたのですが

いえいえ 星 ☆☆☆ です

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夜と朝 [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

リゾートの夜

ZEN BARに負けず劣らず

レストランやヴィラも なんとも良い雰囲気になります (^^♪

まずはレストラン

照明が落とされ 蝋燭が灯されています
ニャチャン 2016 262.JPG

う~ん なんとも (*^^)v
ニャチャン 2016 261.JPG

赤ワイン
ニャチャン 2016 266.JPG

なんと! バラの花を添えてくれました !!!

お通し? ですね!
ニャチャン 2016 264.JPG

私が思うに 黒胡麻煎餅と ぶっといプレッツェル!

でも なんとも暗すぎて

           サラダ・・・
ニャチャン 2016 267 - コピー.JPG
                             ・・・豚肉料理
ニャチャン 2016 269 - コピー.JPG

何が何だか分からないのであります <(_ _)>

妻が頼んだシーフードのパスタは?
ニャチャン 2016 271.JPG

まぁ なんとか見えます (・・;)

でもさすが フランス人シェフ監修

旨旨だったのであります (^^♪

でもメニューを読むのに クリップライトを使うほど暗く

そして旨旨とはいえ

盛り付け (料理の見た目) も味の内 だと私は思うのですが・・・!
 

夜 ヴィラに帰ると?
ニャチャン 2016 214.JPG

ニャチャン 2016 213.JPG

これまた ウットリ

バスルームは こんな感じに (#^.^#)
ニャチャン ブルー 068.JPG


折角ですので 朝焼けも (^o^)丿

朝 5時を過ぎると?
ニャチャン ブルー 140.JPG

ニャチャン ブルー 142.JPG

白々と 夜が明けていきます
ニャチャン ブルー 159.JPG

(ちょっと日にちが違う夜明けなのですが ご勘弁 m(__)m )

そして 朝の5時半

パカッ!
ニャチャン 2016 275.JPG

いやはや何とも
ニャチャン 2016 277.JPG

美し過ぎて
ニャチャン 2016 278.JPG

参りましたっ <(_ _)>

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ZEN BAR [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

ZEN BAR
ニャチャン 2016 291.JPG

折角ですので 陽が沈む頃に訪れてみました

さすがに夕暮れ時には 水着の女性はいません (残念無念””””

ちょいと軽く 妻と呑みましょうか (*^。^*)

妻はブルーキュラソー
ニャチャン 2016 295.JPG

私はサイゴンビール
ニャチャン 2016 293.JPG

グラスが変わってますね!

だんだんと夕闇が迫ってきました
ニャチャン 2016 290.JPG

ボンヤリとしたランタン
ニャチャン 2016 288.JPG

良い雰囲気を醸し出します ♪

そして 蝋燭にも火が灯され
ニャチャン 2016 296.JPG

海は 漆黒の世界へと誘います
ニャチャン 2016 300.JPG

心地良い波音と潮風に誘われ・・・もう一杯!

私は同じものを 妻は?
ニャチャン 2016 299.JPG

カルーアを

お客様です
ニャチャン 2016 301.JPG

1時間ほどいたでしょうか?
ニャチャン 2016 302.JPG

しっかりと 夜の帳に包まれてしまいました
ニャチャン 2016 305.JPG

残念ながら 食事類はありません

食事類があれば もっと呑んだのに ○o。.

それにしても
ニャチャン 2016 304.JPG

なんて書いてあるんだろう ???
 
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

メインプール & ZEN BAR [フュージョンリゾート ニャチャン 2016]

私たちのヴィラは オーシャンフロントという事で

この様な景色を見ながら レストランへ向かいます
ニャチャン 2016 248.JPG

関東人の私には こんな景色は非日常 (モルディブ以来かなぁ?)
ニャチャン 2016 249.JPG

4日連続で見ても
ニャチャン 2016 250.JPG

飽きる事はありませんでした
ニャチャン 2016 251.JPG

ん? この看板 何 ???
ニャチャン 2016 165.JPG

海で泳ぐのが可 とか 注意 禁止を表しているのでしょうか?


さて グーグルアースの画像で見て頂いた通り ここは何とも小さいリゾート

あるのはレストラン1ヶ所 メインプール スパ そしてZEN BAR

写真はありませんが スパは基本 1日2回受けられます
 
そして空いていれば 1日何回でも受けられえるという (実際は予約が取れない!)

スパ好きな人にはたまらないリゾートです
 
んで メインプールは レストランの真ん前
ニャチャン 2016 163.JPG

海と続いている様に造るのが 最近多いのです
ニャチャン 2016 158.JPG

ニャチャン 2016 161.JPG

それにしてもモルディブ同様 人が少ないのであります
ニャチャン 2016 160.JPG

メインプールの脇にチョコンと建つのは ZEN BAR
ニャチャン 2016 162.JPG

白いビキニが なんとも眩しい (ん? 嬉しい \(^o^)/

折角ですからZEN BAR あとで寄ってみますか!

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - フュージョンリゾート ニャチャン 2016 ブログトップ