So-net無料ブログ作成
大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈 ブログトップ
前の10件 | -

ソメイヨシノ発祥の地? 「東京 駒込」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

テレビのニュース等で 東京の桜が満開になったそうです

(実際は4月5日の時点で 私の見た目で8~9分 川沿いなどは5~7分でしょうか?)

さて昨日 実家のある駒込へ行ったのですが ここはソメイヨシノ発祥の地と云われています
P4050082.JPG

駒込駅のほど近くに昔 染井と言われる村がありました

ここの植木職人たちが交配 (挿し木らしい) し 作られた品種だとか (諸説あり)

北口近くの歩道に咲く桜
P4050086.JPG

立派です \(^o^)/

裏手の公園の桜 満開まであと一歩
P4050084.JPG

P4050088.JPG

ポストも桜 (^o^)丿
P4050089.JPG

JR山手線の駒込駅 発車ベルは?

さくら~ ♪ さくら~ ♬

お聞き逃しなく !!!

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ステーキつかさ 「東京 駒込駅」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

JR山手線 駒込駅南口 又は 東京メトロ南北線 駒込駅3番出口

どちらからもすぐ

天七 054.JPG

お袋に ベトナム土産を渡すついでに寄りました

久しぶりの再訪です

店内はカウンター席のみ

いきなりステーキが流行る前から営業開始しています

食券機で食券を購入し席に着くと こんな紙が置かれます
天七 048.JPG

天七 049.JPG

注文したのは?

つかさステーキサーロイン (前回は ヒレステーキ)
天七 050.JPG

肉は140グラム (だったかな?)

着席時はレアで供されますので お好みの焼き具合で (^o^)丿

紙に書いてある通り油跳ねしますので ちゃんと防御した方が良いです

頃合いを見てソースを掛け ミディアムで頂きます
天七 053.JPG

ご飯大盛り可 \(^o^)/
天七 052.JPG

比較的安価という事で 味は値段相応です (あ! 悪くないですよ !!!)

ご主人は かなり年配の男性 定年を機に始めたのでしょうか?

近くに 「いきなりステーキ」 がありますが 負けずに頑張って欲しいものです


んで 次回行く時は ハンバーグにしようか?・・・な ???

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

真性寺 お婆ちゃんの原宿の手前です 「東京 巣鴨」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

お婆ちゃんの原宿にある とげ抜き地蔵 (高岩寺) は有名ですが

時間があれば 是非こちらも (^o^)丿

2月14日 078.JPG

2月14日 091.JPG

2月14日 079.JPG

正式な名前は 真言宗豊山派醫王山東光院眞性寺

江戸六地蔵の一つで

江戸の六街道の出入口に置かれ 旅の安全を見守っていたそうです
2月14日 093.JPG

お地蔵様 よだれ掛けをかけてます (幼児? 笑”
2月14日 084.JPG

薬師如来
2月14日 088.JPG

子育て地蔵
2月14日 090.JPG

ん? 誰 ???
2月14日 089.JPG

巣鴨地蔵通り商店街の提燈がズラリ
2月14日 094.JPG

訪れた日 (2月15日) 梅が咲いていました
 
白梅は七部咲き
2月14日 081.JPG

こちらの梅は2部咲き
2月14日 082.JPG

わっ! ピントが後方に ○o。.

奥には なんとも立派な枝振りの梅 \(◎o◎)/
2月14日 087.JPG

実は この立派な梅が アパホテルの部屋から見えたので訪れた次第です

あれ? メジロがいました (#^.^#)
2月14日 085.JPG

和菓子の様な 渋い鳥です

行った日は見れませんでしたが

この中には?
2月14日 092.JPG

閻魔大王がいるのあります ('_')

お婆ちゃんの原宿
 
巣鴨地蔵通り商店街を訪れた際は こちらもお見逃し無く!

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

蒼天 2 続いてグラスの赤ワイン 「大塚駅 南口」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

焼き鳥に日本酒 もちろんピッタリ合うのですが赤ワインも合いそう (#^.^#)

なので グラスの赤に変更
2月14日 057.JPG

量 少なっ ○o。.

でも しっかりしたフルボディとグラスから漂う芳香な香りが ◎ (銘柄は忘れました)

ここで焼き鳥は1回休み

白レバーのパテ
2月14日 053.JPG

レーズンのバゲットが添えられています

さっぱりこってり バゲットのレーズンがアクセント !!!

んで また焼き鳥が着席

もも肉 塩
2月14日 056.JPG

皮目の焼き具合が 何とも溜息 .。o○

ん? ここでまた 焼き鳥は休み

茶碗蒸し
2月14日 059.JPG

こっくりとした鶏の出汁味

またまた焼き鳥

白レバー
2月14日 060.JPG

ちなみに白レバー もうフォアグラです w(◎o◎)w

ここで野菜串

トマト
2月14日 062.JPG

酸っぱ甘 (^。^)

手羽
2月14日 064.JPG

もちろん手羽は塩 肉の歯応えと皮目の焼加減 (*^^)v

山芋
2月14日 066.JPG

シャキシャキ

つくね
2月14日 069.JPG

甘さが殆ど無いタレ
 
焼き鳥のラストを飾る 美味しい逸品でした (^^♪

〆の食事

お袋は そぼろ温玉丼 (スープ付き)
2月14日 070.JPG

妻と私は鶏スープ茶漬け
2月14日 071.JPG

あれ? そぼろ温玉丼の方がウマい (゜o゜)

デザートは 日本酒か黒胡麻のアイス
2月14日 073.JPG

焼き鳥のコースにしては 値段設定がかなり高めだと思いますが

イロイロな種類 そして部位が楽しめて 味も量も満足でした 

ちょっと残念なのは
 
メニューに書かれている日本酒に抹線が引かれており 在庫が少なかった事と

途中混んできた頃から 料理の提供が極端に遅くなった事

食事が始まってから終わるまで 2時間半以上かかってしまいました (飽飽””

それにしても こんなに美味しい焼き鳥を食べてしまうと

スーパーの焼き鳥が食べられなくなりそう <(_ _)>

そして過日の今半別館より 値段も料理の種類も考慮したうえで上 です! はい !!!

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

蒼天 1 まずは日本酒 「大塚駅 南口」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

やっと大塚駅で お袋 妻 そして私の3人が揃いました

いざ お袋83歳の誕生月の食事会場へ !!!

看板が無いので かなり迷いながら到着

2月14日 033.JPG

大塚駅南口から 徒歩5分程でしょうか?

ミシュラン ビブグルマン獲得の 日本酒の町の焼き鳥屋なのであります

店内は 入り口付近がカウンター

中程に個室 奥がテーブル席となっています

私たちが通されたのは 奥のテーブル席
2月14日 035.JPG

2月14日 034.JPG

まずは日本酒を一合 (^o^)丿
2月14日 036.JPG

岐阜県の地酒

仄かな甘みと旨みのバランス

醤油や塩の しっかりした味の料理に◎

それでは蒼天コース 5500円を出された順に (^o^)丿

先付け (3人分)
2月14日 037.JPG

ジャガイモのムース ウドの酢味噌和え もう1品は? 何だっけ? 鶏肉の炊き寄せ ???
  
鶏団子スープ
2月14日 040.JPG

意外とあっさりとした鶏の出汁 美味

各自選べるメニューもあり お袋と妻は?

燻製盛り合わせ
2月14日 044.JPG

橙色の丸い物は 「きんかん (鶏の体内にある 成長途中の卵の黄身)」

私は刺身盛り合わせ
2月14日 042.JPG

ロースの炙り ささみ レバー等々

これらの刺身を このタレで頂きます
2月14日 041.JPG

上 ポン酢   左 たまり醤油   右 生醤油

盛られた位置と 同じタレを付けて頂きます

ん? 逆さにしたら宇宙人 ???
2月14日 041 - コピー.JPG

(V)o¥o(V)

無農薬有機野菜のサラダ 食べちゃいました ○o。.
2月14日 046.JPG

さて いよいよ焼き鳥 (#^.^#)

野菜を含め 一人8本です

ささみ
2月14日 048.JPG

半生状態で 何ともしっとり .。o○
2月14日 050.JPG

せせり
2月14日 051.JPG

首の筋肉の部分で 程好い弾力の歯応えで肉汁ジンワリ


あ! 小左衛門が呑み終わってしまいました

呑み物 変えるとしますか (^。^)

旨旨料理で ほろ酔い気分~ (~o~)


<ちなみに>

ビブグルマンとは?

ミシュランの星付きとまではいかないけど

リーズナブルでコスパ良く おいしいランチやディナー 食事が出来る

ミシュランタイヤ認定の選ばれたお店

なんだとか


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

とんき 「東京 駒込」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

JR山手線 駒込駅東口から徒歩数分

商店街の脇道に ひっそりとあります

とんき 008.JPG

2年ほど前に すぐ近くから移転

なんとも雰囲気のある店舗になりました

ちなみに 目黒にある 「とんき」 からの暖簾分けだそうです

メニューと大将
とんき 001.JPG

人当たりの柔らかい大将です (けっこう話好きかも)

あ! もちろん許可を得ての撮影です

注文してから20分ほどで着席

ロースかつ定食
とんき 003.JPG

御飯とキャベツは御代わり出来ます

ていうか お店の方が程良い頃に聞いてきます

なんとも良い接客◎

う~ん肉厚 \(^o^)/
とんき 005.JPG

そして なんとも衣が薄いのであります

この衣の薄さが駄目な人も多いようで 確かに 肉から衣が剥がれやすいかな

肉は 適度な固さです

まずは カツの3分の2を御飯と共に食べ

残りを冷酒と共に
とんき 007.JPG

ん? お通し 甘過ぎ ○o。.

衣が薄い分あっさりしているので 塩で食べるのも美味しそうです

(私 ついつい初めに全部にソースをかけてしまいました ○o。.)

店内はカウンター席のみ

入って左側の席が 私のお勧め !!!

オープンキッチンなので 作っている姿が見られます
 
(なんとも職人って感じがして 大将がカッコイイのです)


<P.S>

はっきり言いまして トンカツとして美味しいかどうかは? 個人的好みに委ねます (汗”

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

巣鴨ときわ食堂 駒込店の豚の角煮定食 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

徘徊をしたあとは 実家のある駒込へ そして夕飯

(お袋が一人暮らしなので 月に2回くらい実家へ行きます)

ホントは上野界隈で夕飯

と考えていたのですが 土曜という事で 前以って調べた店は満席

JR駒込駅北口駅前の

神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 167.JPG


でも元々は 浅草の 「ときわ食堂」 からの 暖簾分けみたいです

本日のお薦め 豚の角煮定食を注文
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 164.JPG

甘過ぎず そして しょっぱ過ぎず

トロトロの出来
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 165.JPG

うんまいです (^^♪

御飯も一杯までなら お代わり出来ますし (嬉”


でも ふと考えたら?

時間さえあれば (約3時間) これ位の豚の角煮

私にも出来まっせ (自慢””

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

炒め処 寅蔵 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

懐かしの大塚駅南口を徘徊後

実はブログに載せた Gotoo という洋食屋で夕飯を

と思っていたのですが ついつい巣鴨駅まで行ってしまい (馬鹿”

なので 実家のある駒込駅近くの中華料理店へ!

小山酒造 根津神社 大塚 056.JPG

JR山手線 駒込駅東口から徒歩4~5分くらいでしょうか

2人用テーブル2つ カウンター6席の小さな店

今まで何回か店の前を通りましたが いつも満席で

今回は16日の土曜日

午後5時半過ぎに行き 1席だけ空いていまして初訪問出来ました

でも6席のカウンターは先客1名 残り4席が予約済み

テーブル席は 私が来る前に既に満席 (驚”

店内
小山酒造 根津神社 大塚 047.JPG

写真撮影OKとの事でしたが メニュー写真は撮り忘れ ○o。.

焼き餃子
小山酒造 根津神社 大塚 045.JPG

中身が透けて見える衣に 具がムッチリと入っています
小山酒造 根津神社 大塚 049.JPG

タレは 黒酢とラー油

なんともさっぱり 何個でも食べられそう .。o○

やっぱり吞みたくなりまして

白ワインに金木犀の花の蕾を漬けこんだ

桂花陳酒を (スイマセン 読み方が分かりません m(__)m )
小山酒造 根津神社 大塚 051.JPG

そして もう1品

本日のお薦めの

ラム肉の新疆 (しんきょう) 炒め
小山酒造 根津神社 大塚 053.JPG

ラム肉は全然臭みが無く とっても柔らか .。o○

独特の香辛料を使っているのか 独特の風味

なんとも旨旨 なのです

御飯が進む~ ♪
小山酒造 根津神社 大塚 055.JPG

中国人のご夫婦で営んでいるのでしょうか?

もしかして新疆炒め を作る事から 新疆ウイグルの出身? かも ???

奥様らしい人は だいたい日本語が話せる感じ

ご主人は なんとも片言の日本語

でも 笑顔が何とも可愛い ♪♪♪

あ! 前も言いましたが私

男色では・・・ありません (キッパリ”””

ここ寅蔵

数人で来店し いろいろ注文して取り分けが良いかと!

次回は是非 お袋と一緒に行きたいと思います !!!

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

懐かしの大塚駅南口 2 三業通り [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

大塚駅南口を背にして左の道
小山酒造 根津神社 大塚 034.JPG

この道は私の人生で 一番懐かしい通りになります

小山酒造 根津神社 大塚 035.JPG

三業とは?

「料亭」 「芸者の置屋」 「待合」 の3つの業種が許可された

所謂 (いわゆる) 花街と呼ばれる歓楽街の事

という訳で

今でも料亭が数軒 通り沿いに点在しています
小山酒造 根津神社 大塚 036.JPG

小山酒造 根津神社 大塚 037.JPG

小山酒造 根津神社 大塚 038.JPG

昭和30年~40年代には料亭85軒 待合18軒
 
芸者が150名 (最盛期には600人ともいわれます) もいて栄えていたとか

写真はありませんが 通りを入ってすぐ右に

ラブホテルと性病科が隣り合わせにあり いかにも・・・と !!!

でも ミシュランの星が付く店舗もあったりするのです

元々この通りは谷端川という川で 今は暗渠 (あんきょ)

谷根千のヘビ道同様 くねっています
小山酒造 根津神社 大塚 039.JPG

そして 大塚駅から10分ほど歩くと?

私が6年間過ごした巣鴨小学校
小山酒造 根津神社 大塚 040.JPG


今は巣鴨教会ですが 昔は教会 兼 巣鴨幼稚園
小山酒造 根津神社 大塚 042.JPG

プロテスタントの教会です

ここに2年間 園児として通い 毎土曜は礼拝

食事の前には

「天にまします我らの父よ 願わくは 御名の尊まれん事を ・・・

・・・我等の日用の糧を 今日我等に与え給え・・・

・・・我等が人に赦す如く 我等の罪を赦し給え・・・

・・・我等を悪より救い給え アーメン」

(途中略)

と可愛く お祈りしていたのでありました


小学校&幼稚園から2分も歩くと (詳しい場所は秘密ですが)

17歳まで住んでいた場所に辿り着きます
小山酒造 根津神社 大塚 041.JPG

昔は こんな風景でして (左が私)
CAU44HVGオルウェイズ.jpg

まさに昭和 オルウェイズですね (懐”

良~く見ると 中央2本の電柱の位置が同じ (驚”

それにしても 涙がホロリと出そうです


小学校の裏手には 東福寺というお寺があり
小山酒造 根津神社 大塚 044.JPG

こんな碑がありまして
小山酒造 根津神社 大塚 043.JPG

昔々は牧場があったとか (驚”


大塚駅から巣鴨駅へ こんな感じに徘徊しました
三業通り.png


長いブログになってしまいましたが あと一つ

私が通った巣鴨幼稚園はプロテスタント

なので 教職者は牧師と呼びます

ちなみにカトリックと東方正教会は 神父なのであります

牧師と神父 実は・・・違うのです

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

懐かしの大塚駅南口 「豊島区 大塚」 [大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈]

久しぶりに

私にとって懐かしの町 JR山手線大塚駅の南口へ降りたちました

大塚 私くらいの年代ですと

♪ おおつか~ かどま~ん ♪

という結婚式場のCMのフレーズを 思い出す方もおられると思います

わっ! 駅前は工事中 !!!
小山酒造 根津神社 大塚 028.JPG

あ! なぜ懐かしの・・・なのかと言いますと

17歳まで住んでいた場所が
 
この大塚駅の南口から歩いて10分程なのであります

昔は夕方になると 買い物客で溢れかえっていた
 
大塚駅南口正面のサンモール大塚
小山酒造 根津神社 大塚 031.JPG

左の Deepa がある建物は昔 2本立ての映画館

右は 地元でちょっと有名な洋食店 GOTOO

甘~い千成最中 (こちらもちょい有名)
小山酒造 根津神社 大塚 032.JPG

最中の形が可愛いのですが かなり甘いのです ○o。.

アチコチの駅ビルに良く入っている寿し常
小山酒造 根津神社 大塚 033.JPG

実は大塚が発祥の地 (画像は本店ではありません)

昔は八百屋や惣菜屋 量り売りの味噌屋等いろんな店があったのですが

今は寂れる一方 (涙”

でも 良くお袋と買い物へ行った懐かしい商店街 .。o○.。o○.。o○

商店街の一角にある天祖神社
小山酒造 根津神社 大塚 029.JPG

鎌倉時代末期 当時の領主の豊島氏が
 
伊勢の皇大神宮の神様をお迎えし 祀ったのが最初だとか

この神社 私が七五三をした神社なのです
元 - コピー.jpg

昔々 ここの天祖神社では 七の付く日には縁日が開かれていました

近くには母校 西巣鴨中学校もありまして
大塚駅前.png

(赤枠はサンモール大塚)

やっぱり母校がある土地は なんとも懐かしい .。o○

そういえば大塚なのに 何故に西巣鴨中学校 ???

もともと豊島区のほぼ半分は昔 巣鴨村と呼ばれていたのです

廃業した商店に入りだしたのは飲食店

いまや銘酒が吞める町として ちょっと有名になっています

そして大塚 実は戦前までは 池袋より栄えていたとか

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 大塚 巣鴨 駒込 そして王子界隈 ブログトップ