So-net無料ブログ作成

小諸一泊旅行 「土産と余談」 [長野県]

小諸市

駅前に小さい土産屋しか無く 購入したのは酒蔵と味噌蔵のみ

大塚酒造での2本と
PA021338.JPG

P9281184.JPG

味噌と蕎麦を!
P9291327.JPG

1674年 (延宝2年) 創業という事で もう300年以上の味噌蔵です!

もちろん 味噌がいっぱい
P9281185.JPG

あ! 味噌以外もあります !!!
P9281186.JPG

蕎麦 美味しく頂きました (ちょっと細過ぎかな!)
PA091241.JPG


んで余談で まずは小諸市

一泊しかしていませんが 古い町並みが残り雰囲気があります

さて この古い町並みを知ったのは 個人のサイトやブログ

小諸市観光協会のサイトでは ぜんぜん分かり得ませんでした ○o。.

参考にしたのは 懐古園くらいですかね!

町歩きで これだけ観光協会のサイトを使わなかったのは小諸市ぐらい

良い町なのに もっと頑張れ~ \(^o^)/

続いて常盤館

部屋の和室の段差は ウ~ン _(._.)_ でしたが
 
造ってしまったのはしょうがありません

でも改装したのに障子がガタピシ そして 朝食も寂しいですし

チェックアウト時間も宿泊料金を考えたら
 
10時では無く 11時かなぁ? と!

朝のこの1時間の差 とても大きいと思います

こちらも雲の助の風呂と ふわり家の食事が良いだけに残念 <(_ _)>


まぁ なんだかんだと書きましたが お袋は楽しかったみたいです

大塚酒造の2本 これから楽しみ (^^)/~~~

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小諸一泊旅行 「小諸駅から軽井沢駅 そして帰宅」 [長野県]

9月29日

朝起きたら素晴らしい晴天 \(^o^)/

(ちなみに 朝の気温は9度 寒っ!)

でも気持ちはグレー ( ;∀;)

なんせ普段 朝御飯を食べない私

「時間が許す限り寝ていたい (-。-)y-゜゜゜」

のであります (´Д⊂ヽ

沈む心に 鞭打ちながら朝食会場へ (;´Д`)
P9291265.JPG

(バイキングです)

うわっ! 品数 めっちゃ少な w(◎o◎)w

泊まっている人数が少ないのは分かっていましたが・・・

お袋がボソッと一言 「すごい少ないのねぇ !!!」

まぁ私は これ位の量で大丈夫なのですが
P9291264.JPG

宿泊料金を考えたら 写真も撮れない位の寂しいレベル (ノД`)・゜・。

定食 又は ハーフバイキングって考えは無かったのかな ???

(あ! 少ないながらも味は良かったです)

さて 送迎バスで小諸駅に戻り 懐古園を徘徊 (後程ブログにします)

小諸駅の高架からの眺め
P9291308.JPG

山々が奇麗ですね (#^.^#)

しなの鉄道のホームに 「ろくもん」 が停まっていました
P9291307.JPG

一度乗ってみたいなぁ .。o○


帰りは 小諸駅から 「しなの鉄道」 に乗車
P9291310.JPG

軽井沢駅に向かいます
P9291311.JPG

シート等 改装したのでしょうか?
P9291312.JPGP9291313.JPG

奇麗な車内です (#^.^#)

では 出発進行 ('◇')ゞ

小諸駅の次駅 平原駅の待合室は 貨車を改造した物
P9291314.JPG

行きの小海線同様 長閑な風景を眺めながら
P9291315.JPG

しなの鉄道は走ります
P9291316.JPG

浅間山が見え始めると 軽井沢駅到着も間近 (^。^)
P9291317.JPG

軽井沢駅に到着
P9291318.JPG

「峠の釜めし」 売り場はココ (^^)/

しなの鉄道の改札を出て すぐの所です

(新幹線ホームでも売っていますが 早い時間に売り切れてしまいます)

軽井沢駅の南口
P9291320.JPG

P9291319.JPG

寄る時間はありませんでした (残念””

今回の旅行 最後のお楽しみは?

モチロン 峠の釜めし (^^♪
P9291322.JPG

久しぶりだなぁ ヽ(^。^)ノ
P9291324.JPG

昨晩の残り
P9291326.JPG

またまた寒竹で 旅の終わりに乾杯 (^_-)-☆


余談ですが (笑”


何気に 包装紙にも書いてあります (^ム^)
PA031227.JPG

そして 昔々私も こうやって駅弁を買ったものです (^_^)/

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小諸市徘徊 3 北国街道の街並み 「長野県 小諸市」 [長野県]

藤村の井戸から歩く事 ほんの数十秒で北国街道

この道は善光寺参拝と 佐渡の金を江戸に運ぶ道として重要だったらしいです

別名 善光寺街道とも呼ばれるとか

さて着いた瞬間 思わず 「おおー!」 と声が出てしまいまして

渋い建物が ここぞ! とばかりに並んでいました
P9281171.JPG

江戸後期の建物 そば七
P9281170.JPG

脇本陣だったとか
P9281173.JPG

なんじゃ (?_?)
P9281172.JPG

軒下には箪笥
P9281175.JPG

下には男性用・・・を鉢植えに (>_<)
P9281174.JPG

看板には 古美術と書いてありますが ???

こちらはすごく奇麗ですが新築? それとも改築?
P9281176.JPG

黒漆喰が渋過ぎ !!!
P9281178.JPG

旧小諸銀行の建物で 登録有形文化財になっている骨董店です
P9281177.JPG

別の建物の軒下には

ん! 書いてあるのは醤油と味噌?
P9281179.JPG

この一画 ほとんどが古い建物でした

突当りにある光岳寺
P9281180.JPG

この門は 小諸城の足柄門を移築した物だとか
P9281181.JPG

この光岳寺で 北国街道は右に折れます

しばらく普通の家が続きましたが 今度は山吹味噌の建物
P9281183.JPG

創業は1674年3 月 (延宝2年) なんだとか!

こちらは売店
P9281184.JPG

ここで色々お土産を買い 駅に戻ります

駅前通りを歩いていると またまた小綺麗な小さな公園 (相生坂公園)

こちらも 花や木が何とも奇麗でした (^。^)
P9281187.JPGP9281190.JPG

P9281192.JPG P9281191.JPG

夜に探検したい路地裏
P9281193.JPG

そして駅へ
P9281194.JPG

お土産を買いながらノンビリ歩いて 約1時間半ほどの徘徊は

こんな感じ (^o^)丿
小諸地図2.gif

緑星 大塚酒造     グレー枠 古い町並みが残る北国街道

赤星 山吹味噌     茶星 相生坂公園

古い建物 他にもアチコチある様です

小諸市 もっと宣伝すればいいのに "(-""-)"


余談ですが 「牛に引かれて善光寺詣り」 という言葉がありますが

小諸が出発地なんだそうです (゚д゚)!
P9281196.JPG

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小諸市徘徊 2 小諸城大手門と島崎藤村ゆかりの井戸 「長野県 小諸市」 [長野県]

では町中を ちょっとだけ徘徊 (^o^)丿

停車場ガーデン隣接 小諸観光交流館
P9281195.JPG

渋い建物です 昔は商家だったのでしょうか?

入りませんでしたが 観光案内所も兼ねているみたいです (たぶん)

これを見逃してはいけません!

小諸城大手門
P9281161.JPG

国の重要文化財になっています
P9281162.JPG

説明文に書いてある通り

門と石垣が一体化していないのが特徴です
P9281163.JPG

でもなんか 侵入し易そう

んで大手門の先 国道141号線から細い路地に入ります

板張りと漆喰の建物
P9281165.JPG

P9281164.JPG

あ! もちろん購入 ですが 記事は後ほど (^_^;)

プラプラと歩いていたら予想外の史跡 (゚д゚)!
P9281168.JPG

ただの井戸? いえいえ 違います!
P9281169.JPG

「ふぅん そうなんだぁ!」 なんて説明看板を眺めた後
 
次は 北国街道へ向かいます (^^)/

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小諸市徘徊 1 停車場ガーデン 「長野県 小諸市」 [長野県]

P9281149.JPG

JRの小海線で到着したのですが

駅の管理は しなの鉄道が行っています

で 駅に着いて空を見上げたら晴れ間が見え始め ラッキー (*^^)v
 
と思ったのですが風が少し強く かなり寒かったのであります (´Д⊂ヽ

さて 一服して徘徊開始 (^。^)y-.。o○

(喫煙所は駅を出て右側 公衆電話に隠れてひっそりとあります)

駅前
P9281150.JPG

ちなみに タクシーたくさん人ちょっと (/・ω・)/

駅のすぐ左にあります
P9281151.JPG

P9281152.JPG

奇麗に整備されたガーデン そして園芸&フード カフェを併設した公園です

9月下旬なのに 可憐な花が一杯 \(^o^)/
P9281154.JPGP9281157.JPG

右の花は バラ科のアルケミラ モリス

主な花には この様な看板が添えられており何とも親切
P9281158.JPG

睡蓮?でしょうか ???
P9281198.JPG

一部の樹木 早くも黄葉していました
P9281160.JPG

お願いです !!!
P9281199.JPG

停車場ガーデンの最奥
P9281153.JPG

小諸宿の本陣主屋を移築 再現した建物です
P9281156.JPG

ちなみに28日は木曜日

カフェや本陣は 生憎の休業日でした (T_T)

さて こちらの画像は翌日の停車場ガーデン
P9291309.JPG

素敵過ぎ! でしょ (#^.^#)

続いて 少しだけ町中を徘徊です (^^)/

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

小諸一泊旅行 「上野駅から小諸駅へ」 [長野県]

9月28日からお袋を連れて
 
妻と私との3人で 長野県の小諸へ1泊旅行に行ってきました

天気予報で 早朝は荒れるという事でしたが

埼玉北東部は家を出る頃には雨も止み 傘要らずでした (*^^)v

(神奈川県や千葉県の一部は大変だったみたいです)

まずは上野駅の中央口 翼の像 (赤枠) で お袋と待ち合わせ
P9281127.JPG

そして駅弁を購入

いつもは駅ナカで購入するのですが 今回は中央口にある

ザ・ガーデン 自由が丘で
P9281129.JPG

たくさん種類があって目移りします \(゜ロ\)(/ロ゜)/
P9281128.JPG

それでは あさま607号で いざ小諸へ (^o^)丿
P9281132.JPGP9281133.JPG

乗車時間が短いので 座ったらすぐに昼御飯です (^_^;)

私 まずはサラダでロゼワイン
P9281141.JPG

ロゼ なんとも今一つ ○o。.

駅弁は

 私 牛タン牛ハラミ焼肉弁当            お袋と妻 カキフライ&さんま立田2段弁当
P9281135.JPGP9281137.JPG

紐を引き抜くと温まるのでホカホカ~ ♪
P9281143.JPG

こちらは2段で具が一杯 (#^.^#)
P9281138.JPG

んで 9月初旬に記事にしたばかりの佐久平駅で乗り換え
P9281144.JPG

またまた小海線に乗り
P9281145.JPGP9281147.JPG

今回は逆方向の小諸へ!
P9281146.JPG

長閑な風景を楽しみながら
P9281148.JPG

定刻に小諸駅に到着です (^^)/
P9281149.JPG

次は 小諸駅の近辺を徘徊します (^^)/

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

佐久の土産と余談 「長野県 佐久市」 [長野県]

一泊二日という事で ほとんど観光はしなかったので

少しだけ土産の話を (^o^)丿

今回は 酒蔵を4軒ほど訪問
P9131197.JPG

こちらは呑みながら おいおい記事にしていきます

どんな味か楽しみです (´_ゝ`)

岩村田商店街にある 大正9年 (1920年) 創業の和泉屋本店
P9080994.JPG

ここで二つほど

ぴんころ地蔵サブレー
P9111194.JPG

胡麻の香ばしさと 程よい甘さの逸品
P9131201.JPG

でも ちと顔が怖い?

そしてこれ
P9111190.JPG

ん? 日本酒のミニパック ???
P9111193.JPG

真ん前にある戸塚酒造とのコラボ商品で

吟醸酒を使ったぜりーなのであります (^_^;)
P9131195.JPG

仄かに酒を感じて ちゅるちゅる (旨っ”

二十歳未満も食べていいのかなぁ?

オマケに 饅頭を一つ頂きました
P9081183.JPG

皮モチモチ こちらも甘さ控えめの逸品でした

んで 何故に 「いっぺん」 ?

「いっぺん食べてみて!」 の いっぺん なんだそう (笑”

安養寺味噌
P9081184.JPG

こちらも 岩村田商店街にある和泉屋
P9080989.JPG

HP等で 嘉永八年創業の老舗

となっているのですが 実は嘉永は七年までしか無く

何故か味噌を作る樽に 墨書きで嘉永八年と書かれており

それを創業年にしているそうですが どうやら六の文字の上の部分

「なべぶた」 が消えてしまい 八になったとか (笑”

八は末広がりで縁起がいい という事から そのまま八年にしているそうです

ちなみに嘉永六年は 1853年です

ちなみに安養寺味噌とは?

・・・鎌倉時代 覚心上人が信濃国佐久郡下平尾村の

「安養寺」 へ味噌造りを伝えました   その安養寺周辺で造られた味噌が

信州味噌の原点と言われています・・・

だそうです


さて 少しだけ余談

今回はボケてしまい (え! いつも通り?) 龍岡城の虎口に行きそびれ

そして 臼田駅からタクシーを使い
 
もう何ヵ所か 酒蔵や名所を見に行こうと思っていたのですが

臼田駅にタクシーは無く 利用したい人は電話で呼ぶ形になっていました

グーグルアースで臼田駅を見た時 駅前にタクシーが停まっていたので

てっきり ある と思い込んでいた事が大失敗

でも佐久市には まだまだ酒蔵が沢山あるので

またいつか 酒蔵巡りでリベンジ?
P9081186.JPG

なんて考えています

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

カフェグレ猫 白土馬鈴薯カレー 「長野県 佐久市」 [長野県]

岩村田商店街を徘徊した後 徒歩で佐久平駅へ (15分くらい)

駅からまたまた酒蔵を往復し (こちらも後ほど) やっと昼御飯 (>_<)

すきっ腹で歩いたので 少し疲れました (;´Д`)

なので昼御飯は 佐久平駅の1階にある

P9081001.JPG

なんとも可愛い名前と看板です (^^)

店内
P9081000.JPG

でも フロアに椅子とテーブルを置いただけの質素な店内

なのですが 席間は広く取られ清潔な感じ

食べログで 蕎麦やラーメン類は今一つと口コミがあったので

白土馬鈴薯カレーとキャラメルラテを
P9080997.JPG

地元の みまきはらファームの白土馬鈴薯 (白いも) を使っているそうです

コクはありませんが けっこうスパイシーで美味 (^^)

そして しばしゆっくりし 帰宅の途についたのでありました

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

岩村田商店街 (岩村田宿) 「長野県 佐久市」 [長野県]

スカイレストランでステーキを堪能した後は

ホテルの売店で買った酒を部屋呑み
P9070979.JPGP9070980.JPG

P9070983.JPGP9070982.JPG

あれれ? 寒竹と黒ビール 旨っ!

夜10時半には爆睡

翌日は 呑んだ割には早寝したのでスッキリ7時半には起床 ('◇')ゞ

天気 回復中です (^O^)/
P9080987.JPG

ホテルの送迎バスにて岩村田駅へ (佐久平駅へも送迎あり)
P9080988.JPG

塗り直されていますが 大正4年当時からの駅舎だとか

さて 駅から5分ほど歩くと

岩村田商店街があります
P9080991.JPG

ちなみに 佐久平駅からも徒歩15分くらいです

中山道の第22宿の城下町

善光寺道と佐久甲州街道の追分として 昔は大いに栄えたとか

では 買い物を兼ねて少しだけ徘徊 ヽ(^o^)丿

P9080989.JPG

安養寺味噌が有名な味噌醤油蔵です

中宿おいでなん処
P9080990.JPG

空き店舗を利用したコミュニティスペースになっています


前の日に呑んだ旨いワンカップ 寒竹の醸造元です

ん! またまた和泉屋
P9080994.JPG

こちらは和菓子

途中 こんな所もありました
P9080993.JPG

修正して明るく写っているのですが

実際は昼でも暗い 夜のラビリンスでした ???

佐久平駅からも徒歩15分ほど

宿場町の面影は余りありませんが

老舗も残る 小さな商店街です
P9080995.JPG

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

佐久平駅 そして臼田駅へ 「長野県 佐久市」 [長野県]

温泉に浸かりたいなぁ .。o○ (本音は酒蔵巡り ○o。.)
 
出来れば夕飯のみか 素泊まりで近場の安宿

調べてみたら 良さ気な宿を見つけました

という事で9月の7日

今にも雨が降り出しそうな中 大宮駅から 「はくたか」 で
P9070908.JPG

一路 長野県の佐久平駅へ!

北陸新幹線の駅内には ドド~ンと酒樽が !!!
P9070909.JPG

なんと 佐久市には13もの酒蔵があり

9月30日までの土日祝には 酒蔵・スィーツ巡りのバスが運行されるとか

駅には土産店のプラザ佐久を併設 そして トイレが奇麗 .。o○
P9081002.JPG

でも愛煙家の方には・・・喫煙所は新幹線ホームにしかありません

駅の外にも無いのであります

浅間口方面の眺め
P9070922.JPG

浅間口は ちょっと寂しいです
P9070910.JPG

少し栄えている 反対側の蓼科口の銅像
P9070921.JPG

佐久の鯉 有名ですね

さてここ 佐久平駅で小海線 (愛称は八ヶ岳高原線) に乗り換え
P9070923.JPG

(小海線へ乗り換えの合間に酒蔵巡りと昼食 こちらは後ほど)

JR最高地点を通る鉄道です (今回は通りません)
P9070924.JPG

車窓風景は何とものどか (^ム^)
P9070925.JPG

で 臼田駅に到着
P9070926.JPG

P9070927.JPG

駅は大正4年に 「三反田」 駅として開業し 昭和38年に現在の駅名に改称

現在の駅舎は 駅開業当時からのものと思われる

上記の文章は 「ウェブカッフェ れとろ駅舎」 を参照しました

ちなみこ臼田駅のトイレは駅ナカ ホームにあります

臼田駅を下車

歩いて 日本に二つしか無い星形を見に行きます (^o^)丿

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog