So-net無料ブログ作成
検索選択
上野界隈 ブログトップ
前の10件 | -

洋食や 三代目 たいめいけん ecute 上野店 [上野界隈]

実家に用事があったので その前に夜勤明けランチ

過日 満席で行けなかった 上野駅ナカの

P8220680.JPG

何とも懐かしい 昔風の店頭ディスプレイ (#^.^#)
P8220681.JPG

ランチメニュー どれにしようか迷ってしまいます (@ @;)
P8220683.JPG

軽く一杯も捨て難い (´ー`)
P8220682.JPG

さて 今回も店内は ほぼ満席状態 (平日の午前11時なのであります)

なので 店内写真はありません (いかにもエキナカ風です)

少し迷いましたが 国産粗挽きハンバーグステーキランチを注文
P8220675.JPG

ん! 御飯 意外と多め (^.^)

デミグラスソースも濃厚で 御飯が進みます (^^♪
P8220677.JPG

でも 混雑している割には着席まで ほぼ5分

ある程度 作り置きなんでしょうね

と なんだかんだ言いつつも美味しいので ついつい

ポールスターを一杯だけ (^^)/
P8220678.JPG

仄かな甘さで (*^^)v

お陰で 昼寝もばっちりでした (''◇'')ゞ

ちなみに 食べ終わった11時半過ぎには?

10名ほどの待ちでした (いなければ 一人でも入り易いです)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

デリー 上野店 「文京区 湯島」 [上野界隈]

陽炎の摩利支天を拝観したあとは

ピリッとカレーを

1956年 (昭和31年) 創業の老舗 デリー 上野店
P4180595.JPG

店内は と~~~っても狭いです !!!

P4180596.JPG

東京メトロ銀座線・上野広小路駅 JR・御徒町駅でも良いのですが
 
一番近い駅は 東京メトロ千代田線・湯島駅になります

日替わりのカレー (火曜日) を注文

牛ほほ肉コルマカレー
P4180591.JPG

ちょいスパイシー そして ちょいとフルーティー

あとからジンワリ辛さが来ます

そして 牛ほほ肉は?

ほろっほろっ !(^^)!

福神漬けは無く
 
添え物は キュウリのお新香とタマネギを漬けた物の2種類
P4180594.JPG

さすがカレーの老舗

何気に旨いのであります (^.^)

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

摩利支天 徳大寺 「台東区 御徒町駅」 [上野界隈]

山手線や京浜東北線で 御徒町駅付近を通る時に見た事があるかも?しれません

P4180583.JPG

場所はアメ横の もうほぼ御徒町駅近くです
P4180584.JPG

創建は江戸時代の初め

仏教の守護神である 開運大摩利支尊天を奉安しています
P4180585.JPG

扁額
P4180586.JPG

本堂内は けっこうピカピカ ☆
P4180587.JPG

本堂内の左には 浄行菩薩
P4180588.JPG

自分の悪い所に水を掛けましょう (^o^)丿

(うわっ! 私は全身に掛けねば \(◎o◎)/)

左 日蓮上人立像    右 妻恋地蔵
P4180589.JPG

摩利支天は陽炎なんだとか

なので 捉えられず害されず

上野&御徒町へ行った際は
P4180590.JPG

アメ横のパワースポットへチョイとお参り

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

特別展 世界遺産ラスコー展 「東京 上野 国立科学博物館」 [上野界隈]

珍々軒で満腹になった後 腹ごなしに国立科学博物館へ
うえの 029.JPG

2月19日まで 世界遺産 ラスコー展が開催されています
うえの 010.JPG

復元された ラスコー洞窟の壁画を見る事が出来ます
うえの 016.JPG

うえの 017.JPG

うえの 019.JPG

時々 こんなイルミネーションが点灯し綺麗です .。o○
うえの 020.JPG

ただ壁画を見てるだけでは分かり難いのですが

スケッチにすると こんな感じになるんですね
うえの 015.JPG

そして この壁画を描いたクロマニョン人の複製
うえの 011.JPG

うえの 027.JPG

現代人と変わらないですね

これ以前の ハイデルベルク人や
うえの 025.JPG

ネアンデルタール人と比べても
うえの 024.JPG

格段に進歩しているのが分かります (映画の俳優みたい!)
うえの 026.JPG

この時代に生きていた動物たちは?
うえの 022.JPG

デカいのばかり w(◎o◎)w

こんな動物たちを狩猟 そして戦うなんて さぞ大変だったかと

さて 入場料は1600円 (常設展も見られます)


私的にはいま一つ 物足りない気がする展示でした
うえの 028.JPG


<余談>

超馬鹿な私

行く前に いろいろと調べようとラスコーと検索・・・するつもりが



\(◎o◎)/

意味は? お暇な方はクリックしてみて下さい

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

珍々軒 「東京 上野」 [上野界隈]

上野のガード下

いまだ 不思議空間が残る場所
うえの 007.JPG

そして アメ横の一本隣道にある

うえの 001.JPG

見ての通り オープンエアーな店舗ですので 夏は極暑 冬は極寒 \(◎o◎)/

でも 上野界隈でチャーハンの美味しい店を検索すると

ここがヒットするのであります

という訳で

炒飯
うえの 004.JPG

ちと醤油の味が強いですかね!

もちろんスープ付き
うえの 002.JPG

生姜の風味が強く こちらも醤油強め

きっとこのスープ ラーメンにも使われるのかな?

(写真撮り忘れましたが炒飯には しょっぱいキュウリのお新香が付きました)

あ! 餃子も注文しました
うえの 005.JPG

もちもちの皮 具は少なめ でも これが結構 (^^)v

訪問した日はかなり寒く

あっ という間に食事が冷めてしまいました


珍々軒

昼くらいから混み始め なかなか座れない人気店なのであります

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カレー専門店 クラウンエース [上野界隈]

上野駅の程近く ガード下にある

酉の市 クラウン 025.JPG

創業は昭和48年だとか
 
ガラスのショーケースが なんとも良い雰囲気を醸し出します .。o○
酉の市 クラウン 026.JPG

店内写真はありませんが

円形に作られた 一風変わったカウンター席のみ

注文したのは?
酉の市 クラウン 027.JPG

カツカレーに チーズをトッピング

いつもでしたらカツを立てて 厚さが分かる様にするのですが

クニャ

あまりの薄さに 笑ってしまうほど (V)o¥o(V)

なんせカツカレーは500円 プラス トッピングのチーズが100円

計600円なのであります \(◎o◎)/

まぁ カツの話はしないとして 肝心のカレーの味は?

マイルドなんですが 後からジンワリ辛さが来まして◎なのです

意外と食べログの評価 高い ???


<追記>

ご飯の量が多めなので御注意下さい

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

湯島天神から仲町通り アメ横をちょこっと  [上野界隈]

江戸時代

湯島天神の門前は とても賑わっていたそうです

もしかしたら この仲町通り界隈なのでしょうか?
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 159.JPG

20代の頃 良く行ったなぁ!

昼でも暗い裏道
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 158.JPG

仲町通り界隈

青い線の仲町通りを中心とした この辺り
仲町通り.png

隠れ家的なバーや 美味しい飲食店もアチコチに

でも ぼったくる店舗も多いので 男性の方は要注意

(経験者は語る・・・ん・・・あれ 汗”)

そしてアメ横へ
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 162.JPG

ここら辺で夕飯&一杯 と思いましたが私は暑がり
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 161.JPG

大汗をかきたくないので 後ろ髪を引かれながらもスルー (涙涙””

JRの高架下 耐震補強工事の為 休業中なのですが
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 160.JPG

また同じ店舗が? 入るんですかね ???

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

湯島天神 「東京 文京区」 [上野界隈]

5月28日の土曜日

湯島天神の手前で 山車や神輿が出ていたので

お祭りだっていう事は分かっていましたが

着いてみたら 湯島天神のお祭りだったようです
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 157.JPG

露店も沢山
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 156.JPG

神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 146.JPG

神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 147.JPG

食べ物を買い 一杯やりたいのを我慢しつつ本殿前へ

でも本殿前は 人 人 人
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 144.JPG

御神輿が移動するまで待ち

やっと参拝する事が出来ました
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 148.JPG

御神輿 ピッカピカです (眩”
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 154.JPG


御存知の通り 菅原道真を祀る学問の神様

社伝によれば 雄略天皇2年 (458年らしいです )

天之手力雄命 (あめのたぢからをのみこと)

を祀る神社として創建されたと伝えられています

そして創建時から同じ場所にあり続け 強運の神様なのです

幕府公認で 富くじ (宝くじ) を境内で売っていたそうです

神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 153.JPG

受験前

ここで学業守と学業成就鉛筆を購入 (何年前だろう ???)
神田明神 湯島天神 アメ横 角煮 149.JPG

懐かしいなぁ .。o○

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まさかの積雪 でも逆に風情が 「上野東照宮ぼたん苑」 [上野界隈]

今朝は 午前1時半くらいに就寝

その時は まだ雨だったのですが午前3時半に起きたら?

外は真っ白 (驚”

でも逆に 風情があって良かったのかもしれません

P1180366.JPG

雪囲いが なんとも可愛いのです
P1180361.JPG

P1180362.JPG

冬の 「ぼたん」 には2種類あるそうで

牡丹には二期咲き(早春と初冬)の性質を持つ品種があり

このうち冬咲きのものが 寒牡丹と呼ばれています

寒牡丹の花は自然環境に大きく左右され

着花率が低く 二割以下といわれています

そこで 花の少ない冬にお正月の縁起花として

抑制栽培の技術を駆使して開花させたものが冬牡丹

なんだとか

そして私は 雪ん娘を思い浮かべましたが
P1180358.JPG

P1180350.JPG

妻は 唐傘お化けを思い浮かべたそうです (変”
P1180356.JPG

P1180360.JPG


すぐそばには ちょい前に修復された

1651年 徳川家光が造営替えした金ピカ東照宮や
P1180365.JPG

お化け灯篭もありますので 合わせて是非!
P1180368.JPG

(お化けが出る灯篭では無く

ただひたすら大きいので お化け灯篭と呼ばれるそうです)

nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

町中の古城 「高級喫茶 古城」 [上野界隈]

上野駅から歩くと 仏壇街の入口付近にある

羽子板市 王将 007.JPG

古城は古城でも 前のブログとは違う町中の古城です (笑”

横道にありますので 上記の看板を目印に!

店頭の 古めかしい看板
羽子板市 王将 006.JPG

入口から 何とも凄い雰囲気
羽子板市 王将 005.JPG

店内にも 何とも凄いステンドグラスが !!!
羽子板市 王将 008.JPG

羽子板市 王将 010.JPG

昭和レトロというよりも ちょっと驚きの喫茶店です
羽子板市 王将 009.JPG

岩なんぞも飾ってありますが 岩風呂ではありません (笑”

ヨーロピアンコーヒー
羽子板市 王将 013.JPG

メニューには しょうが焼き定食やカレー等の食事類もあります


椅子がフカフカ過ぎて座りにくいのですが

一度は行きたい純喫茶に選ばれる 古城なのです

あ! 確か今日は日曜日 定休日???

nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 上野界隈 ブログトップ