So-net無料ブログ作成
検索選択

我が家の花 [ブログ]

7月に 入谷の朝顔市で購入した朝顔

今月の上旬までは この様に何とか咲いていましたが
ピープル 004.JPG

さすがに今では こんな風に ○o。.
庭の花 056.JPG

でも かなり長い間 楽しませてくれました!

鉢の土は庭に撒きますので

来年 こぼれ種から芽が出れば嬉しいのですが・・・


さて もう明日は12月

我が家の花も だいぶ少なくなりました

庭の花 049.JPG

庭の花 050.JPG

こちらは先日 古河の菊まつりで購入したもの
庭の花 052.JPG

花が終わったら地植えにし 来年のお楽しみ

そして冬の花といえば パンジー
庭の花 055.JPG

鼠の額ほどの花壇に これから植える予定です


そろそろ 上州の空っ風の季節 (-_-;)
ピュ~ 小僧.jpg ピュ~

おー寒っ (>_<)

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たたみ屋 「茨城県 古河市」 [茨城県]

古河駅西口から 徒歩約10分

料亭街? の一角にある鰻の店

たたみ屋 021.JPG

たたみ屋 001.JPG

店内は座敷とテーブル席の 小奇麗で落ち着いた雰囲気 .。o○
たたみ屋 002.JPG

お品書き
たたみ屋 010.JPG

たたみ屋 006.JPG

たたみ屋 007.JPG

たたみ屋 005.JPG

まずはチビチビ
たたみ屋 008.JPG

地元 古河市の青木酒造の地酒です

妻 いぐさ弁当スペシャル
たたみ屋 015.JPG

鰻 刺身 牡蠣フライと 盛り沢山な弁当です

ん? あれ! 店名が 「たたみ家」 だから 畳にかけて 「いぐさ」 (・・?

私 鰻は苦手なので ほろほろ鳥メニューから単品を幾つか
たたみ屋 003.JPG

胸肉と笹身の湯霜造り
たたみ屋 012.JPG

ムッチリとしさ舌触りながら  さっぱりとした味で 酒の肴にピッタリ!

バラ身串
たたみ屋 014.JPG

いろんな部位を一本の串に刺した
 
これまた酒にバッチリな逸品 !!! (ビールの方が合う?かも)

もも肉のたたき丼
たたみ屋 018.JPG

たたみ屋 019.JPG

かけダレは けっこうニンニクが効いています
 
こちらも 中々のお味

鰻の店なのですが 単品料理も豊富ですので一杯にも使えると思います

注) 料理 着席まで結構時間がかかります


目の前には 料亭の冨久家
たたみ屋 022.JPG


<余談>

ちなみに ほろほろ鳥 (ほろほろちょう) とはキジ科の鳥
ほろほろ.jpg

ヨーロッパでは食鳥の女王として 一般家庭や高級食材として人気だとか

脂肪は 良質の脂肪なので低コレステロール

そしてコラーゲンがたくさん含まれ 鶏肉より脂肪が少なく

タンパク質が多く 鉄分は牛肉と同程度で魚の3倍以上あり ビタミン類も豊富

なんだだそうです

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Cafe 5040 Ocha-Nova 「茨城県 古河市」 [茨城県]

古河駅の西口から 徒歩5分もかからないと思います

こが キク 056.JPG

外壁にもメニュー (凄”
こが キク 055.JPG

昭和の香り漂う 建物 (元々は飲食店?) を改築したカフェです

店内 (2階で御座います)
こが キク 036.JPG

こが キク 053.JPG

なんとも懐かしい窓の鍵 (#^.^#)
こが キク 052.JPG

石油ストーブの芯が照明 (驚”
こが キク 054.JPG

メニュー
こが キク 038.JPG

こが キク 040.JPG

妻はチョコレートケーキ
こが キク 049.JPG


冬の限定 フレーバーカフェラテのマロングラッセをアイスで
こが キク 042.JPG

私 バニラアイス
こが キク 051.JPG


カフェマキアートを
こが キク 045.JPG

なんとも可愛い

可愛いさついでに以前 妻が訪れた時の画像を1枚 (^_-)-☆
カフェマキアート.jpg

オープン10周年

マタタビ食堂と並び 古河の人気店なのであります


次に行く時はサンドウィッチ等の食事も 食べて見たいと思います

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

父の詫び状 「向田 邦子」 [本 そして 時々映画? かな ???]

読書数は多くありあせんが 本を読む事は好きです

前々から 「読んだ本をブログにしよう」 と思っていたのですが
 
感想文は大の苦手でありまして 今まで躊躇しておりました

でも 昔々に買った本を読んでいたら?
 
ちょい 書いてみようかな ??? そんな気になりました


お初は 向田邦子の 「父の詫び状」
向田邦子 022.JPG

第一刷は昭和53年 (1978年)

購入したのは昭和58年の第二十九刷 私が18歳の時になります
 
全部で24編からなるエッセイで

彼女の子ども時代 (大東亜戦争の前後) を柱に

保険会社に勤める苦労人 昭和の怖~い父親を中心に家族の事を描いています

表題の 「父の詫び状」 は 一番最初に出てくるエッセイで

何故か出だしは到来物の伊勢海老から始まり 途中から父親との話へ

”宴会の帰りに客を連れて来た父
 
そういう時の彼女は役目は お客様の靴を揃える事

彼女は父親に聞く

「お客様は何人ですか?」

「馬鹿 お前は何のために靴を揃えているんだ 片足のお客様がいると思っているのか」
 
あ なるほどと思った”


難しい言葉もチラホラ出てきます

 
意味 分かりますか ね?


親子 そして先生と生徒の関係が友達の様になって来た昨今

どちらの時代が良い という訳ではありませんが

そんな事も考えさせてくれる 古き昭和の一冊かもしれません

そして私が思うに 寺内貫太郎は

自分の父親を思い出して ちょっとお茶目に? したのかも知れません!

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カレー専門店 クラウンエース [上野界隈]

上野駅の程近く ガード下にある

酉の市 クラウン 025.JPG

創業は昭和48年だとか
 
ガラスのショーケースが なんとも良い雰囲気を醸し出します .。o○
酉の市 クラウン 026.JPG

店内写真はありませんが

円形に作られた 一風変わったカウンター席のみ

注文したのは?
酉の市 クラウン 027.JPG

カツカレーに チーズをトッピング

いつもでしたらカツを立てて 厚さが分かる様にするのですが

クニャ

あまりの薄さに 笑ってしまうほど (V)o¥o(V)

なんせカツカレーは500円 プラス トッピングのチーズが100円

計600円なのであります \(◎o◎)/

まぁ カツの話はしないとして 肝心のカレーの味は?

マイルドなんですが 後からジンワリ辛さが来まして◎なのです

意外と食べログの評価 高い ???


<追記>

ご飯の量が多めなので御注意下さい

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浅草酉の市 [北&南千住・三ノ輪・入谷界隈]

過日の23日 浅草酉の市 (二の酉) に行ってきました
酉の市 クラウン 013.JPG

東京メトロ日比谷線 入谷駅から徒歩約7~8分です

途中 こんな渋い酒屋が!
酉の市 クラウン 012.JPG

到着すると 人人人の大行列 \(◎o◎)/
酉の市 クラウン 024.JPG

ちなみにこの行列は 鷲神社に参拝する方々

酉の市へ行く人は 行列に並ぶ必要はありません!

何とも雰囲気が良いのです
酉の市 クラウン 014.JPG

酉の市 クラウン 015.JPG

どうせなら もう少し遅い時間 日が沈んでから行けば良かったです ○o。.

露店も たくさん出店しています
酉の市 クラウン 016.JPG

壮観です!
酉の市 クラウン 017.JPG

酉の市 クラウン 021.JPG

それにしても人人人で 歩くのも大変 ○o。.
酉の市 クラウン 018.JPG

浅草酉の市 鷲神社で行われていると思っている方が多いかと

隣の 長國寺と共同開催なのであります
酉の市 クラウン 019.JPG

酉の市 クラウン 022.JPG

こちらで お守りを購入しました

かっこめ熊手守り
かっこめ 001.JPG

買う時に 火打石をカチッカチッと打ってくれます
酉の市 クラウン 020.JPG

そして 「良い年が迎えられます様に」

と一言 添えてくれるのであります (#^.^#)

中に
酉の市 クラウン 023.JPG

酒は入っているのでしょうか?

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

焼きたて 森のパン屋さん (ネーブルパーク内) & 古河歴史博物館 「茨城県 古河市」 [茨城県]

まさか?・・・ですよね! 今日の積雪

東京
酉の市 クラウン 029.JPG

我が家の近所の空き地 (埼玉北東部です)
酉の市 クラウン 031.JPG

まだ 11月なのですが \(◎o◎)/


さて 昨日からの続きでありまして ネーブルパーク内にあるパン屋さん

こが キク 010.JPG

こが キク 032.JPG

こが キク 033.JPG

店内のパン ちょっと少ないですね ○o。.
こが キク 030.JPG

こが キク 031.JPG

三つほど購入してみました (画像は二つ)

画像はありませんが 栗あんギッフェリは?

クロワッサンの中に栗あん まぁ旨し

ほうれんそうチーズ
ネーブルのパン 岩手の酒 003.JPG

見た目が? なんとも・・・ですが こちらも旨し .。o○

アップルクラウン
ネーブルのパン 岩手の酒 005.JPG

パイ生地を含め 中々のお味 .。o○.。o○

前述の蕎麦屋を含め このパン屋も悪くありません !!!

どちらも 外れの無い味ですかね!


折角ですので帰りに 古河歴史博物館に寄ってきました
こが キク 060.JPG

こが キク 064.JPG

古河城の出城の 諏訪曲輪跡に作られた博物館です
こが キク 059.JPG

11月27日の日曜日まで この様な催しが開催されています

20161122193716.jpg

11月27日 日曜日まで開催です

ちょいと見応え ありますねんて (#^.^#)

(残念ながら 館内の撮影は禁止 ○o。.)

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ねいぶる蕎麦屋 (ネーブルパーク内) 「茨城県 古河市」 [茨城県]

菊まつりを堪能したあとは パーク内で昼食を
こが キク 009.JPG

こが キク 034.JPG

店内
こが キク 001.JPG

メニューは撮り忘れ ○o。.

妻 田舎そば
こが キク 003.JPG

けんちん風のツユです (野菜たっぷり!)
こが キク 004.JPG

少ししょっぱめ? でも麺は まずまずだったそうです

私は 田舎頑固蕎麦の温かいのを
こが キク 006.JPG

ん? かき揚げが・・・何とも美味しい (^^♪

やはりこちらも 麺はまずまず


この様な施設の食事は まぁ外れが多いのですが

ここは? まぁまぁ でしょうかね !!!


それでは もう一つの施設を次に (^o^)丿

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

古河菊まつり 「茨城県 古河市」 [茨城県]

本日は古河市の郊外 ネーブルパーク
こが キク 029.JPG

こが キク 011.JPG

古河駅から 車で15分ほどでしょうか

バスからキッチンまでついた 冷暖房完備のログキャビンがあり

宿泊も出来る施設なのであります

菊まつり会場エントランス
こが キク 012.JPG

古河市内外の愛好家の方々の作品が 約1300鉢ほど展示されています

一歩足を踏み入れると 菊の花の香りがフワッ .。o○

圧巻です \(◎o◎)/
こが キク 014.JPG

こが キク 016.JPG

こが キク 017.JPG

こが キク 020.JPG

こが キク 027.JPG

こが キク 026.JPG

花の事は全然分からないのですが
 
菊にも 色々な種類があるんだなぁ・・・と!

黄色の花びらがモニャモニャ
こが キク 013.JPG

イソギンチャク?
こが キク 015.JPG

こが キク 019.JPG

エノキ茸? (笑”
こが キク 021.JPG

食虫植物みたい (汗”
こが キク 023.JPG

珊瑚 ???
こが キク 024.JPG

古河菊まつりは明日 23日の水曜日までとなります

まだまだ綺麗に咲いているのに ちと勿体無い ○o。.

(毎年綺麗に菊が咲いておりますが

過剰に期待 しないで下さいませ m(__)m )


ちなみに ネーブルとはヘソの事でありまして

ここ ネーブルパークは関東のほぼ中心
 
ヘソの位置にあることから名付けられたとか



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

マタタビ食堂 「茨城県 古河市」 [茨城県]

JR宇都宮線 古河駅西口から徒歩5分くらい

隠れ家的なイタリアンダイニングの店

またたび 024.JPG

またたび 007.JPG

店名の由来は

海外生活が長かったオーナーが いつか 「また旅」 したい

という思いからだそうです

メニュー表紙
またたび 001.JPG

まずは グラスワインの赤を (^o^)丿
またたび 005.JPG

しっかりとした風味と香りで旨口 .。o○

お酒のおつまみ カッペリーニを揚げた物 (塩味)
またたび 006.JPG

妻と二人で行ったので お得 と書かれたシェアコースを注文してみました
またたび 004.JPG

マタタビ・キマグレ・アンティサラダ
またたび 010.JPG

レタスやルッコラ 生ハムやビアソーのハム類にキノコにチーズ等
 
野菜のピクルスも付いて 盛り沢山で大ボリュームな一品 そして美味 (^^)

ピザは 魚貝たっぷりのシーフードピザ
またたび 014.JPG

イカやアサリ ホタテとトマトソース

まぁ 良いのでは (^o^)

挽肉とズッキーニのトマトクリーム
またたび 017.JPG

麺は かなりしっかりめのアルデンテ

更に残ったソースも スプーンで掬って完食 (*^。^*)

本日のドルチェ (デザート) は?

ブルーベリーのチーズスフレ
またたび 022.JPG

こちらは? ちょっと甘さが控えめ過ぎ ???

食後の珈琲
またたび 018.JPG

金曜 そして土曜&日曜の夜は予約必須

店員さん達がイケメン? (私も負けていません!) という事でランチタイムは?

古河マダム達に大人気 \(◎o◎)/ のお店です (笑”

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行